Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

トヨペット クラウン(1961) 

201778daycra0-1.jpg
首を長くして待ってましたが、ついに登場!
トヨペット クラウン(1961)初代の後期タイプ。

201778daycra0-2.jpg
ブラックボディーがシブく、文字通りの黒光り!
高級車の代表、「いつかはクラウン!」であります。

ひとつ気にいらないのは、このアイテム、
毎回ドア留めに、透明のバンドが巻いてあるんですが、
これがエライ”油っこくて”その跡が、拭いても中々取れずに
興醒めしてしまいます。

201778daycra0-3.jpg
この迫力あるプロポーション!
シリーズで一番のお気に入りです^^
ホワイトリボンタイヤが、カッコいいっ!

201778daycra0-4.jpg
エッチングパーツとタンポ印刷が絶妙なフロントマスク。

201778daycra0-5.jpg
テールランプ周りも奇麗に再現・処理されております。

201778daycra0-6.jpg
さてさて、今回も緊張の儀式...。
「開け~っ、ドア!」
うんうん、バッチリ開きます^^

むしろ、今回は きっちり嵌り過ぎてて、
開けにくいぐらいでした。

201778daycra0-7.jpg
日本の高度経済成長時代を牽引したと言っても過言ではない
トヨタ自動車のフラッグシップ。

そうそう...
最近、よく観るACのCM、
「ライバルは1964年」と言うのがありましたね。

今の時代に、オリンピックと景気が結びつくかと言うと、
甚だ疑問ではありますが、”無責任男”のバイタリティーだけは、
ホンモノだったと思います^^

また「クレイジーキャッツ」の映画が観たくなりました。

エルドラド
(代理更新・マーブル)

[edit]

コレクターズアイテム  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« 直輸入ミニカー
ホンダS600 »

 

page top△

 

Secret

 

page top△