Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

デスラー総統、万歳っ! 

デスラー①


いやぁ~
もう、クッソ暑くなりました~
部屋の温度、34度かいな...
ウチの作業場では、模型作りがやり難い季節到来であります...
塗料は、固まってドロドロになるわ...
型抜き用のシリコンは蓋が開かんわ...
撮影する根気がなくなるわ...

今回は、いきなりの完成品披露っ!
元ネタは、HG「宇宙戦艦ヤマト」より、デスラー総統です。
身体を寸詰まりにした為、ガミラス国仕様のワイングラスが
妙に大きくて金魚鉢に見えます。

ピン芸人のゆうたろうさんみたい(笑)


デスラー②


使用素体は、66アクション「ドラゴンボール」より、トランクスです。
今回も、胸元中心に削る、ヤスる、絞り込む...恒例行事であります。

作業途中の撮影画像が、ピンボケなのも、恒例...


デスラー③


今回は、完成体の身長が低くなる為、マントも短くする必要があります。
ハサミで切れちゃうところが、ガシャポンアイテム^^

あとは、いつもと同じく胸元内側を削り捲って、外皮状態にします。
本体の両手と下半身は使用しません。


デスラー④


いつもと同じく、現物合わせしながら、外皮と素体のドッキングっ!
今回は、素体を削り過ぎてジョイント部位を破損させてしまったので、
ウェーブの可動パーツで補ってあります。
(何事もやりすぎはいけません...)


デスラー⑤


元パーツの胸元に近い色に調合した塗料で、素体の両手と下半身、
及びマントの削って剥げた部分の塗装をすれば、ほぼ完成。

今回は、元のワイン持ち手も生かしたかったので、
トランクス側の手首を一組使って、ジョイント化しました。


デスラー⑥


ホントは、両手両足をもっと細く削ったものを一旦塗装したんですが、
可動部位が脆くなってしまい、溶剤に反応して壊れてしまった為、
急遽、もう一つトランクスを引っ張り出してパーツ流用する事に...

ああ~もったいないっ!2こイチじゃんっ!


デスラー⑦


作業の失敗に落ち込む気分を振り払うが如く、遊べや遊べ~っ!!!

デスラー「ワ~ッハッハ!我が艦隊で地球へ乗り込むのだっ!」


デスラー⑧


デスラー「偉大なるガミラス星の諸君っ!」


デスラー⑨


デスラー「いよいよ、ヤマトとの最終決戦だっ!」


デスラー⑩


デスラー「旗艦、出撃っ!デスラー砲~発射用意っ!」


デスラー⑪


デスラー総統って、最初は判り易い独裁者でしたけど、
作品が進むに従って、段々キャラが変わって行きましたね。

次第に正統派の軍人になり、ついにはヤマトの味方になっちゃって...

♪炎の~中に~サムライを見た~デスラー、それがお前だった~
ささきいさお「好敵手」より

エルドラド

[edit]

66アクション  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« 宇宙駆逐艦冬月出陣っ!~台羽正登場~
ペガッサ星人登場っ! »

 

page top△

 

Secret

 

page top△