Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

出発進行 

yunaiori01.jpg
【富山駅に向かう途中にて、電車に乗っての撮影】

「7時30分発 烈車戦隊トッキョウジャーが
 発車いたします。
 お乗り遅れのないよう、ご注意下さ~い」


・・・
・・


暑中お見舞い申し上げます。
北陸地方、マーブルの地元では、雨も降らず、台風のせいでフェーン現象が続き、
連日37度の酷暑が続いています。
今日も、日本列島がほぼ雨のマークがついているのにも関わらず、富山の天気は
カンカン照りの晴れマーク、今も、その通りに晴れていて、青い空が広がってます。
皆様も、水分摂取をこまめになさって、残り僅かの夏を楽しんで下さい。

さて、もうすぐお盆なので、富山の方にも帰省になられる方もおられると思い、
マーブルの地元、ちょっぴり宣伝をしたいと思い、その際に写真を取ってきたので、
書かせていただきます~。

キョウリュウジャーに引き続き、トッキュウジャーに夢中なマーブルです。
いいタイミングで、富山にも、トッキュウジャーに関するイベントがあり、
そのご紹介です。

yunaiori02.jpg
トッキュウジャー仕様のラッピング車両・サントラムT102号

7月26日から、富山地方鉄道にて、市電のひとつが、トッキュウジャーの
ラッピングがされた車両になって、毎日運行しています。

この企画は、『烈車戦隊トッキュウジャー』が、Jリーグと地元鉄道会社との
コラボレーションから相互集客を目指し、富山県のプロサッカークラブ
「カターレ富山」とそのオフィシャルスポンサーである富山地方鉄道とのコラボが実現。
「カターレ富山」のチームカラーであるブルーを基調に「ブルーレッシャー」を
イメージしたラッピングがされています。

yunaiori07.jpg

このラッピング列車の運行は、7月26日~9月中旬までです。
一車両だけのトッキュウジャーし様の市電ですが、一時間に三回は、
必ず、市電通りにいれば見かけられます。
この市電は、運行時刻が決まっているので、富山地方鉄道のサイトにて、
その時刻表が掲載されているので、ご確認下さい。

毎日運行はしていますが、ひとつだけご注意下さい。
週に一度、水曜日に、このトッキュジャーし様の市電は、定期点検をする事と、
その日に運行していない場合もありますので、遠方からこちらへ来られる時は、
朝、この市電が運行しているか、電話で確認してからの方が確実です。

え~…実は、マーブル…、
この情報を知って、トッキュジャー市電を一度見ようと、次の日、富山市内に
すっ飛んで行ったのはいいのですけど、走ってないんですよ。
あれ? それで、市電が始発する駅で聞くと、「今日は、定期点検の日です」
がーんっ、あぁぁ、そんな~っ、あぅー
…なんて、ことにならないようにお願いします。

運行区画は「南富山駅前~富山駅前」と「南富山駅前~大学前」の2つあり、
運賃は一回大人200円、小人100円。
ずっと乗っていたい場合、「南富山駅前~大学前」までの搭乗がいいですよ。
一番長い距離ですから。

市電に何度も乗る場合、「市内電車・バス1日ふりーきっぷ」が発売されていて、
市内電車とバス(バスは、富山駅前から280円区間)が1日乗り放題です。
大人620円、小人310円 この切符を事前に購入される事をお勧めします。

このトッキュジャー市電の企画に合わせて、「トッキュウジャー」記念乗車券、
1枚1000円で発売されています。
マーブルもしっかり買っちゃいました~っ。

yunaioriq10.jpg
こちらが表。

1500枚限定で、発売期間が平成26年7月28日から平成26年12月31日まで。
購入された場合、利用期間が決まっていますので、平成26年12月31日までに
搭乗され、期限切れにならないようにして下さい。

yunaioriq11.jpg
ふたつ折になっているので、内側もかっこよくトッキュウジャーの絵柄になっています。

「トッキュウジャー」記念乗車券は、富山地方鉄道のサイトより、
郵送にて、購入も出来るそうです。
さらに運行期間中は、「トッキュウジャーショー」の開催や、コラボグッズや
記念切手の発売など、さまざまなイベントが行われるという事なので、
マーブルは、密かに楽しみにしていたりします(笑)
トッキュウジャーショーには、ぜひ、敵方の「シュバルツ」が来てくれることを
願っています。

yunaiori03.jpg
小さなお友達も、大きなお友達も、ぜひ富山へおいでの際には、ぜひ搭乗して下さいね。

撮影している間にも、たくさんの子供達が目をキラキラさせて、市電に乗っていました。

マーブルは、撮鉄さんではないので、この画像を見て、構図、見栄えが悪いとか、
画面が暗いとか…細かいところは、いろいろと勘弁して下さい。
実際に富山に来て、トッキュウジャー市電にご搭乗され、体験して下さいね。
そして、夏の素敵な思い出の1ページになりますように…。

マーブル


[edit]

地元  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« お土産
リサイクル少年(その4・ワトスンくん登場!) »

 

page top△

 

Secret

 

page top△