Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

ドールショウにて(トリコ御一行さま!) 

9月1日、ドールショウに出かけて参りました。
思い返せば、台風の進路、締め切り間際の焦り、当日の交通事情など、
いくつもの心配事を抱えながらの出発でしたが、
今回、マーブルさんがよく動いてくれたこと、現地入りしたあとは、
久しぶりに再会した展示仲間の皆様が、とても細かいお気遣いをして頂けましたお陰で、
展示ブースは、大盛況に終わりました。

この場をお借りしまして、すべての皆様に感謝して・・・ごちそうさまでしたっ!


ドールショウ①


お馴染みの展示ブース。
皆さん、とても手慣れており、あっと言う間に設営完了っ!
すごいチームワークです。


ドールショウ②


ティナ「皆さん、こんにちは~
    美食家四天王のトリコさんたち御一行は、ついに展示会場に乗り込んで参りました!
    たくさんのお客様にお楽しみ頂けますよう、心よりお祈り申し上げます」


ドールショウ③


ここでエルドラドより、展示物の簡単な御説明を・・・
四天王の宴と言うことで、小松シェフが、ガララワニのぶつ切りと、
フグ鯨を準備してくれたと言うシチュエーションです。
キモ抜きに失敗したフグ鯨はみるみる毒化してしまい、
食べれなくなっちゃう訳で、つまみ食いしようとしたゼブラのフグ鯨が
毒化しちゃって、一同呆れ顔と言うような雰囲気で展示致しました。


ドールショウ④


今回の左隣は、いつもお世話になってるGOROさんのディオラマ、
「ウルトラセブン」より、メトロン星人とダンの対峙風景!
実相寺昭夫監督の名シーンですね。
さすがのチョイスっ!
ちょっと切なげな夕焼けの場面が蘇って参ります。


ドールショウ⑤


右隣は、こちらも昔からの展示仲間、凡造さんのダイワハウス D-ROOMのCMより、
上野樹里さん演じる天然ムスメのお嬢さんが、
仮面ライダーに自宅を守って貰おうとする特撮ファンには堪らない作品でしたね。
フィギュアはもちろん、小道具の凝り様がすごかったです。

ベテランお二人の力作に囲まれて、トリコ御一行はサンドイッチ状態っ!
幸せ~♪


ドールショウ⑥


名画や本の挿絵などをモチーフに作品作りをされてるSatyさんの作品。
19世紀の宮廷画家ヴィンターハルター作「エリーザベト皇妃」。
こういう発想、大好きです。


ドールショウ⑦


こちらもSatyさんの作品。
ルノワール作より、イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢ですね。

Satyさんには、冷たい飲み物たくさん御用意してくださいまして、ありがとうございました。
ごちそうさまでした!


ドールショウ⑧


トリコさん御一行さまは、お子さんや若い女性に人気で、
特に小さな子から「トリコさんだ!」って声をかけてくれたのが、
制作者冥利に尽きました。


ドールショウ⑨


たくさん写真を撮って頂けまして、感謝感激であります!


ドールショウ⑮


今回の会場は、規制が厳しく、他の会場へはなかなか移動出来なかったのが唯一の残念かな?
でも面白い作品がたくさんありました。もの作りはやっぱり楽しっ!

2階の自由展示スペースでみかけたプリキュアさん!
衣装も然ることながら、顔の似させ方が上手いなぁと思いました。


ドールショウ⑩


そしてっ!
長いようで短かった展示時間・・・

恒例のカオスタイムに参加出来まして楽しかったです。
さっそくティナが金掴まされてます!(笑)

今回は、流行りの「倍返し!」にあやかった札束セットがお土産に配られてお客様も大満足!
※福戌さん、私どもにもステキなお土産頂きましてありがとうございます!
マーブルさん大感激でした!


ドールショウ⑪


ティナ「わっ!マツコデラックスの丸焼きでしょうか?はたまた活作りなのか?」


ドールショウ⑫


マツコデラックスさんのフィギュアは、
個人展示コーナーにて凡造さんがコラボされてた作品でした。


ドールショウ⑬


続いて凡造さんのアイアンマンスマホカバー・・・
海底に生息する甲殻類みたいで、なんとなく美味しそう~

他の方の作品ともたくさん絡みたかったんですが、
撤収時間を利用してのお遊びタイムですので、時間がなくて残念~
でも楽しかったです。


ドールショウ⑭


ティナ「と、言う訳で、ステキな思い出てんこ盛りのイベントも無事終了っ!
    お世話になったすべての皆様に感謝しつつ、これにてレポート終わりますっ!」

エルドラド

テーマ: 1/6アクションフィギュア - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

イベント展示  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« あれから…
お留守番中 »

 

page top△

 

Secret

 

page top△