Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

採れたて旨旨っ 

201383dayropi26.jpg
今朝の収穫~これで半分。
今年の夏は異常に暑いから、きゅうりが早めに終わりそうな感じです。

・・・
・・


201383dayropi30.jpg
「タクサントレタ~、マッカナカンジュクトマト、トッテモオイシソウ」

完熟トマトは、パスタやロールキャベツに使う為に冷凍庫に入れました。
とにかく食べ切れないほど実り、毎日、完熟を頂けて在り難いです。

201383dayropi27.jpg
「どうやって食うかな…」

201383dayropi13.jpg
「食材はいいんだが…」
「アッ、トリコ」

201383dayropi11.jpg
「ドウカシタノ? ナニヲナヤンデイルノ?」
「お、ロピタンか…これらを食すには、ちょっとな、刺激が足りないと思ってさ」

201383dayropi12.jpg
「シゲキ? ビリビリ~ットクルモノ?」

201383dayropi22.jpg
「そう、辛さの中にも旨みがあってな~カーーッと熱くなる様な…」

201383dayropi17.jpg
「ボク、シッテル…」
「おぉっ、何かあんのか~」

201383dayropi16.jpg
「マッテテ、トリコ。ボク、トッテクルカラ」
「頼んだぞー、ロピタン」

・・


201383dayropi18.jpg
「トリコ、モッテキタヨ」

201383dayropi21.jpg
「それは、ししとうじゃねぇか~」
「カラミセイブン、カプサイシン、トッテモカライケドオイシイ」

201383dayropi20.jpg
「これだけあれば、刺激が脳天まで来るかもな~ありがとうよ、ロピタン」
「ドウイタシマシテ」

201383dayropi19.jpg
「すべての食材に感謝して、いただきます!!」

・・・
・・

201383dayropi15.jpg
「シシトウ、タクサントレタヨ」

カプサイシン…

父が他の野菜と共に作っているのが、ししとう。
なぜか、今年に限って超激辛。
おまけによく育って実って、まぁ、毎日取り放題状態。

しかし、激辛な為、マーブルしか食べず…取ったら取ったで
食べないと勿体無いし…。
それで、先日、おうちに送ったら、エルドラドが
「匂いからして、激辛~思わず咳き込んだぞ」
…だから、送る前に言ったでしょ?
もの凄く刺激あるって…後々まで喉にくるって…、
それでも食べるって?

少し前にも他の野菜類と一緒にししとうを送ったのですが、
この時、エルドラドさん
「なぁ、真ん中の芯と種どうやって取った?」
「普通に真ん中に包丁で切れ目を入れて、取ったけど?」
「それは言わんでもわかる、箸かなんかで取ったのかって聞いたんだよ」
「素手で取ったよ」
「ししとうの芯と種を取ったら指先が熱いっていうか、ジンジンこうへん?」
「え? なにそれ?」
「おっかしいなー、指先、熱いんだけど」

ししとうの種を取り除いていても、一度もそんな事になったことがなかったので、
わからなかったのですが…先日、おうちに送った分の残りをいつものように
調理しようとして、しし唐をむきむきしていたら、いきなり刺激がまず喉にきて、
次に目にきて、最後に指先がジンジンと…
手を洗っても、指先が熱いというか、じわじわと、これだったんだ、
マーブルもエルドラドと同じ事になっちゃって…
おまけに、石鹸で丹念に洗った手なのに、目を擦ったら目がちりちりというか、
チカチカしてました。

エルドラドはといいますと、同じ轍は踏むかと、調理用の手袋で
完全防備してやったそうですけれど、指は大丈夫だったのに
調理で炒めて、また撃沈。
でも、エルドラドさん、ししとうをもっと美味しく食べる方法をネットで検索して
実行に移したら、柔らかくなって辛味も抑えられて美味しく食べたとか…
エライなぁ…マーブルはといいますと、このししとう、この辛さを活かす事にしました。
パスタのソースの中に投入…超刺激的な辛さのアラビアータが出来上がり。
次から次へとなる獅子唐を取り捲り、パスタソースにして冷凍庫へ入れてあります。
帰宅する時に持ち帰って、エルドラドさんにたっぷり食べて頂きましょう、はい。

今年のししとうがなんでこんなにも辛いのか…マーブルも調べてみましたら、
なんでも、水不足や夜の温度が高いとストレスで辛味成分カプサイシンが増えるとか…
そういえば、北陸も寝苦しい夜が続いた事があったなぁとか、
6月に入りいきなり暑くなって、雨が中旬まで降らなかったことを思い出し、
それで激辛になったのかも…。

エルドラドさん、そういうことなので、引き続き、夏が終わるまで
超刺激的なしし唐を遠慮なく食べて食べて(笑)

201383dayropi24.jpg
「オー、シゲキテキ、カプサイシン!」

・・・
・・


201383dayropi1.jpg

さて、今日は、エルドラドさんから、ゼブラのボディが届き、
すぐに衣装製作に取り掛かってほしい、そして、衣装が仕上がったら、
速攻でボティを返してくれということで受け取りました。

ゼブラは、何せ“ごっつい“(笑)
普通の素体でゼブラ製作とはいかず、エルドラドさん、アチコチに手を入れて
オリジナルボティを製作してくれていますが、まだ未完らしいのです。
普通の素体ボティに、ゼブラの衣装を作るわけにもいきませんから、
製作途中でもゼブラのボティを渡してくれました。
ありがとー、エルドラドさん。

どうしてかと言いますと、エルドラドがお盆休み期間中、マーブルが
ほとんど製作出来ない状態を見越してくれまして…。
ゼブラ、トリコの衣装は、早々に仕立てて送り返す予定です。

ほんと、製作がもどかしいというか、歯がゆいです。
エルドラドが横に居てくれたら、素体について相談も出来るし、
マーブルが出来ない素体オペをしてくれるのに~(笑)

今回、サニーとココは、全部~マーブル担当ですから、まぁ普段は使わない
耐水ペーパーだ、ヤスリだと…時間を見つけては、ゴリゴリと削ったり磨いたり…、
サニーのボティにしようと、ある素体に付いていたヘッドを捥ぐのに一苦労しまして、
それをエルドラトに話したら、1分もかからん話だとかで…だろうなぁ、はぁ。
そのぐらいの事も出来ないのか? 
いやいや、マーブルでも出来るんですよ、ただ…マーブルにはですねぇ…
「壊す」というジンクスがありまして…
どこをどうやったら、壊れるのかという物までも壊していたりして…
エルドラドさんを別の意味で感心させた事があります。

以前もですね、素体からヘッドを外す時、首根っこでバギっと壊したことがあり、
一度や二度じゃありません、ほほほほ。
まぁ、そんなことは置いといて、衣装の製作途中、素体に困った事があったりした時
傍にいてくれないのは大変です。

昨夜も製作過程に付いて話していたら、ブログの話になり、
途中から、エルドラドのお説教が始まりまして…。
カウントダウン…よりタイムリミットにすれば良かったかな…(同じ?)
マーブルだけの話なのに、なぜかエルドラドに更新した後、かなり注意されました。
“なんか急かしているようにしか思えん“とか…他にもいろいろと。
自分のことなのにーっと反抗をしてみるも、ダメって…しくしくっ。

しつこいようですが、カウントダウンでもタイムリミットでも、
あくまでも「マーブルだけのカウントダウン」
なので、サラリと読み飛ばして下さい(*^v^*)

【エルドラドに宿題提出まで、あと28日】

・・・
・・


201383dayropi4.jpg
「サッキノピーマン…コレハ、ナニ?」

201383dayropi5.jpg
「これはな、天プラだよ」
「テンプラ? サクサクシテソウダネ」

201383dayropi33.jpg
「一緒に食えないのが残念だよ。すべての食材に感謝していただきます!」

・・・
・・


201383dayropi6.jpg

お昼ご飯にザルそばだけでは、ちょっと物足りないかなと思い、
急遽、天ぷらを作っちゃいました。
朝取れたナスにピーマン、頂き物のさつまいも…と、カプサイシン満載のししとう。

ししとうの芯と種を丁寧に取ったつもりでも先っぽの細いところには
まだ残っていて、それが天プラにしても、刺激的な辛さでしたが、
さくさくとしていて、美味しかったです。

ご馳走様でした

マーブル

[edit]

マーブル  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« お待たせ~
カウントダウン あと30日 »

 

page top△

 

Secret

 

page top△