Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

寒くてもぽっかぽか -4- 

201313daysantanero45.jpg
「やっぱりいつもの僕の靴下がいい。
 だって、新しい靴下に替えたら、サンタさんがわからなくなるかもしれないもん」
「エ、エレキング、シー坊のいつもの靴下、用意してやってくれるか?」

201313daysantanero47.jpg
「あぁ、うん、わかったよ、ゴメス。
 シーちゃん、いつもの靴下っていったら、水色に白の水玉模様のだよね」
「あぅ~、それそれ、あのふわふわの可愛いの~」

201313daysantanero54.jpg
「おおー、そうだったな、その靴下に贈り物を入れてもらうんだよな~」

201313daysantanero51.jpg
《げっ、尻尾が見えてるじゃんかよ~》

201313daysantanero53.jpg
「おいっネロンガ、尻尾、尻尾が見えてるって、もっと箱の後ろへ行けって」
小声で話すゴメス。

201313daysantanero50.jpg
「なんかヘン」

201313daysantanero58.jpg
「ゴメス、何、箱に話しかけてるの?」
「えっ、そ、そ、それはだなぁ~」

201313daysantanero48.jpg
「そこに誰かいるの?」
「あっ、シーちゃんっ」

201313daysantanero49.jpg
「よしよし、いいぞ」
「ねぇ、ゴメスってば、何がいいの?」
箱の真後ろに隠れたネロンガにほっとするゴメス。

201313daysantanero55.jpg
「いい…、あぁ、いいっていうのはなぁ、箱の中身が凄いんだよ、見るか?」
「えっ、これただの箱じゃないの?」

201313daysantanero57.jpg
「おぅ、いろいろと入ってるんだぞ~、ほら、箱から離れろって開けるからさ」
「う、うん」

201313daysantanero60.jpg
「いいか~いくぞ~シー坊」
「うん、わくわくする~」

201313daysantanero61.jpg
「せーのっ…ほらよっと」
「あぅ~~~ぅ」

201313daysantanero64.jpg
「……」
中身を見て無言になる怪獣さん一同。

201313daysantanero65.jpg
「・・・・・・・・あぅ…誰?‥これがすごいの?」

201313daysantanero67.jpg
「僕、わかんないっ、靴下を取りに行く~」
「シーちゃん、さっき、クッキーを焼いたんだけど食べる?」

201313daysantanero68.jpg
「えっ、クッキー?、うん、食べる食べる~エレキングの作るお菓子大好きっ」
「じゃ、お茶にしよう」

201313daysantanero71.jpg
「僕、ホットミルク~甘いの~」
「よし、決まり!! 早く行こうぜ」

201313daysantanero72.jpg
「さっ、一緒に行こうね」
「うん」
シーボーズの手をひくエレキング。
3匹がお茶を楽しんでいる頃、ネロンガは…。

次回へ続きます…

[edit]

怪獣さんシリーズ  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« 寒くてもぽっかぽか -5-
寒くてもぽっかぽか -3- »

 

page top△

 

Secret

 

page top△