Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

続・御花見日和 -花よりだんご!?編 -2- 

2012430daysakura36.jpg
先ほど廊下から見ていた中庭の枝垂桜です。
こちらも誰もいないので、自分のお庭のようにお散歩しちゃいました。


2012430daysakura35.jpg
気持ちだけは、もうすっかり自宅の庭になったかのようにお散歩。
ああ、これが、自分の庭だったら…最高なのに。
なぁ~んていうと、エルドラドさん、手入れが大変そうだ…ってきっと言いそうです。
そうなんですけどねぇ…いいなぁ。

2012430daysakura48.jpg
向こうに見えるのは、座敷から見える庭園です。
以前は、中庭へ入る事も出来たみたいなのですが、今は、出来なくなっていました。
屋敷の中の縁側からなら、中庭を愛でることは出来ます、とっても綺麗でしたよ~。

2012430daysakura51.jpg
「向こうのお庭も綺麗…見ていいのかな」
残念だけど、囲いがしてあるからここからしか見られないみたいだね。
あっちもとっても綺麗だから、お散歩しよう。

2012430daysakura39.jpg
「は~い。仕方ないよね、綺麗に保つためだもの…
 ここからの記念写真だけだったらいいよね、撮って撮って~」
白い体のシーちゃんは、お外に出てもとっても映えますが…た…立たせ難いです。

2012430daysakura43.jpg
「こっちも綺麗~たくさん咲いてる」
さすがに梅はもう咲いてませんでしたが、梅林の中に、いろんな種類の樹木があり、
こちらも満開です。

2012430daysakura44.jpg
「お天気もいいし、もう最高の気分~あぅ~っ」

2012430daysakura53.jpg
「シーボーズ殿は元気でありますなぁ…眠くなってきたであります」
枝垂れ桜の真下で寛ぐケロロ。

2012430daysakura52.jpg
「いい匂い~」
赤い花に白いシーボーズがあんまりにも可愛いので、ここは何枚も撮影しちゃいました。

2012430daysakura46.jpg
「あっちもこっちも綺麗なお花がいっぱ~い」
桜の木をひとつとっても、もの凄く高いし大きいので庭が広いのが伝わるかと思います。

2012430daysakura50.jpg
「あっ、ケロちゃん、ここにいたんだね~って、
 もう綺麗な桜を見ているかと思ったら寝てる…ねぇ起きて、お散歩しようよ」
「我輩はいいでありますよ~」
「あぅ…」
「わーーっ、わっわかったでありますっ」
《シーボーズ殿の鳴き声は、頭に響くでありますからな》

2012430daysakura49.jpg
「本当に綺麗でありますなぁ…」
「うん」

2012430daysakura47.jpg
「満足したでありますか?」
「とっても…今までこんなに遠くに来た事がなかったし、それに、
 こんなにいっぱいのお花が見られて楽しかった」
自分が散歩中は、誰も回りにいなかったので、こんな写真も撮影出来ました。

2012430daysakura1.jpg
「いろいろと見せてくれて、ありがとう、さよなら」
「いい一時を過ごしたであります」
最後にもう一回、桜を見て帰ろうね。

2012430daysakura9.jpg
「うん」
「はいであります」

2012430daysakura20.jpg
「何度見ても心がウキウキするでありますよ~」

2012430daysakura22.jpg
「さくらさん、またね…」

2012430daysakura34.jpg
「どうしたでありますか? 急にしんみりして」
「もうすぐ散っちゃうんだと思ったら…なんだか寂しくなっちゃった」

2012430daysakura33.jpg
「来年も一緒に、この桜を見にくるでありますよ」
「うん、ありがと」
さぁ、ふたりとも、みんなにおみやげを買って帰りましょ。
桜餅に、お団子‥どう?

2012430daysakura32.jpg
「賛成であります」
「わーい、お花に、美味しいお団子…御花見って最高」

続・御花見日和 -花よりだんご!?編 おまけに続きますので、
もう少しお付き合いして頂けたなら、幸いです。

[edit]

季節  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« 続・御花見日和 -花よりだんご!?編 -おまけ1-
続・御花見日和 -花よりだんご!?編 -1- »

 

page top△

 

Secret

 

page top△