Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

RAILWAYS  -2- 

2011111daytoyama27.jpg
「おー、立山ケーブルがあがっていくであります、面白い形をしているでありますな」
「直角になっているからだね、今の時期は、紅葉の谷間を抜けるような感じだと思うよ」
「やっぱり乗りたかったでありますっ」

お天気もいいことですし、上まで行って立山を堪能することも出来たのですが、
普段着のまんまで来ていたものですから、やめました。
下界では、いくら暖かくても、今の時期、上では既に初冠雪があり、気温もかなり低く、
お出掛けの際には、しっかりと防寒対策して出かけられますようお願い致します。

2011111daytoyama34.jpg
「ケーブルカーの反対の山並み方向だよ、ここも紅葉が綺麗だね」

2011111daytoyama23.jpg
「この橋から見た、向こうの眺めも最高でありますなぁ」
「川のお水もとっても綺麗、お空の色と同じだね」

2011111daytoyama41.jpg
「ん?どうしたの、ケロロ君」
「歩き回っていたら、喉が渇いたであります」
「じゃ、少し休憩にしよう、いいところがあるんだよ」
「行くであります」

2011111daytoyama24.jpg
「ほら、ここ。
 観光バスが停車する立山駅の出入り口にある清水だよ、その名も熊王(くまのう)の水」
「熊さんが飲む水でありますか」
「・・・・」

2011111daytoyama25.jpg
「熊王社というのがあるんだ、そこでお詣りして、熊王清水で喉の渇きを潤したという、
 熊王清水は、ここから旧登拝道を約2km登ったところに湧き、この清水を飲むものは、
 立山信仰の加護を受けたとされていたそうなんだよ」
「早速、飲むであります」
「この柄杓を使って…よいしょっ、はい、ケロロ君」

2011111daytoyama26.jpg
「うひょ~、冷たいっ、とっても美味しいでありますよ~」
「うん、体に染み入るって感じだね、あっとと、皆さんをお待たせしちゃってる、
 僕たちは、もう飲みましたので、どうぞ」

2011111daytoyama28.jpg
丁度その時、バスが到着して、ぞろぞろとおばちゃん団体さんが降りて来られました。
何を撮影しているのかしらね…とヒソヒソ…というより、しっかり聞こえちゃってます~、
立山を堪能して来てくださいね~、いってらっしゃーい。

2011111daytoyama37.jpg
観光バスが止まっている側の山並みを散策中、駅から徒歩10分の場所からの景色です。

2011111daytoyama29.jpg
「絶景でありますっ」
「わぁ高いなぁ、ほらほら、鉄橋だよ、電車が来ないかな」
橋の上からふたりが見ている風景は…

2011111daytoyama39.jpg
眺めは最高~っ、…エレキングとケロロを落としちゃったら大変です。

2011111daytoyama30.jpg
「このようなところへ来たら、やることは決まっているであります」
「やるの?、恥ずかしいよ」
「同時に言うでありますよっ、せーの‥」

2011111daytoyama31.jpg
「ガンプラが欲しいであります~っ」
「ヤッホ~」

・・・こだま、返らず。

2011111daytoyama32.jpg
「ケロロ君…何、叫んでるの…」
「エレキング殿は、オーソドックスでありますなぁ、でも、叫んでスッキリしたであります」
(ふつう、そんなこと叫ばないってば…)エレキング心の声

2011111daytoyama33.jpg
「澄んだ綺麗な空気をいっぱーい吸い込んで…大きく…」
「だっ、だめでありますよっ、橋が壊れるであります」
「ならないってば、大きく息を吸って吐いて深呼吸…、あっ、電車が来たよ」

2011111daytoyama40.jpg
「またかぼちゃ電車でありますな」
「だいこん電車だったら良かったな~」
さてさて、電車も見たし、山の空気と紅葉を堪能したから、帰りましょ。

2011111daytoyama42.jpg
「はーい」
「はーい」

2011111daytoyama17.jpg
「あれ、ケロロ君、どこいったの?」
「こっちでありますよ~」

2011111daytoyama36.jpg
「立山駅にも、RAILWAYS のポスターがあったであります」
「ほとんどの駅に貼られているんじゃないかな、あっ、改札が始まったよ、行こう」

2011111daytoyama53.jpg
「わぁ、帰りは、レッドアローだ、嬉しいな」
「特急になってるでありますが…」
「宇奈月駅から立山駅までのアルペン号の特急として到着したけど、
 これは折り返し、各駅停車の普通で富山駅へ向うんだよ」

2011111daytoyama56.jpg
「一番乗りであります」

2011111daytoyama54.jpg
「さっ早く座ろう」

2011111daytoyama20.jpg
「短い時間だったけど、楽しかったね」
「満足でありますよ~」

2011111daytoyama21.jpg
エレキングとケロロを並べて撮影中、外に車掌さんが足早に通りすぎ…たと思ったら、
「えっ?」って顔して振り向いて、こっち見て、ニッコリしてくれました(笑)
若い車掌さんだったから、ケロロはよしとしても、エレキング…わかったかな?

2011111daytoyama19.jpg
「車掌さん、こっちを見て笑ってくれたでありますよ~、出発進行」

2011111daytoyama58.jpg
「この景色とお別れでありますな…」
「うん、あと1ヵ月もすれば、すべてが雪に包まれて、白銀の世界だね、きっと」

2011111daytoyama59.jpg
車窓を流れる景色を見つめるふたり。

2011111daytoyama64.jpg
「あっ、有峰口だよ、ここもロケ地に使われたんだ。
 この時、雨のシーンを撮影するために、降らせた水が寒さのため、
 空中で雪に変わったそうだよ」
 がぼちゃ電車とすれ違い、この電車は、これから立山駅に向います。

2011111daytoyama65.jpg
またまた紅葉の美しい山並みの風景が流れ…そして…

2011111daytoyama57.jpg
「わぁ~」
「すごいでありますっ」
この橋の風景に差し掛かると、車掌さんがこの場所の説明をしてくれて、
とにかくゆっくりと走行してくれます。
ほんとに短い間なので、お見逃しなくです。
(実は、行く時に撮影が出来なかったんですよ、帰りは、バッチリ!)

2011111daytoyama62.jpg
「おみやげも買ったし、早くカエルでありますよ~」
「…それ、シャレなの?」

今後も、映画「RAILWAYS」を、マーブルなりのお話で第二弾、第三弾と
予定していますので、またお付き合いして頂けたなら、幸いです。

あっとと、大事なことを書き忘れそうでした。
立山黒部アルペンルートは、今月の月末までです。

・・・
・・


2011111daytoyama12.jpg
「あ~ぅ、このつべつべ宇奈月温泉バスソルト入りのおふろ…気持ちいいね!」
「気持ちよくってこのまま寝そうであります、ブクブクブク…」
「ケっ、ケロロ君、寝ちゃだめだってばーっ」
アチコチに置いたり、落っことしたりして、あんよとかシッポとか汚れちゃいましたので、
一緒にお風呂タイム。

2011111daytoyama6.jpg
「お風呂のあとの一杯は、格別だね~ヒック…、ちょっと飲みすぎちゃった…放電!」

このビールには、全国名水百選にも選ばれた「立山玉殿の湧水」が使われ、県産大麦、
とやま産まれの酵母が使われており、「星の空」という名の地ビールです。
ちょっぴり重いお土産ではありますが、いかがでしょうか?
マーブルも飲みましたが、ナチュラル?っていうか、優しい感じする味でした。
ちなみに…マーブルが一番好きなのは、黒生!!(入らない情報・笑)

マーブルがしばらく更新が出来ませんでしたが、これからは、またこうして時折、
更新させて頂きますので、よろしくお願いします(*^v^*)

マーブル

[edit]

映画ネタ  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« 半年ぶりであります
RAILWAYS  -1- »

 

page top△

 

Secret

 

page top△