Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

たけしの名探偵? 

探偵小説の巨匠、横溝正史先生・・・
今年で没後30年だそうで、時が流れるのは早いものだと思います。
角川映画全盛期の頃、横溝先生自らラジオなどによく出演されて
金田一耕助のお話をしてましたっけ・・・

さてさて・・・またしても
懲りずに、たけしヘッド装着フィギュアの登場であります・・・


たけし金田一①


このいでたちも、結構似合います^^
パロディネタではやってた事ありますが、
シリアスなドラマを演っても絵になるような気がします。


たけし金田一②


この人だって演ってたぐらいですし・・・
「ひょうきん族」つながり?


たけし金田一③


小林警部「本庁の小林だ。」
駐在さん「これはこれは警部どの~、こちらが現場でありますっ!」
小林警部「この村に、名探偵キタノイチ・タケスケ先生が逗留してるはずだから、
     ちょっと呼んで来てくれ・・・」
駐在さん「はっ!」


たけし金田一④


キタノイチ「事件ですか?小林警部・・・」
小林警部 「いやぁ、せっかくお休みのところ、申し訳ありませんが、
      我々にご協力お願い致します。」


たけし金田一⑤


キタノイチ「じゃ、さっそく村の人たちにお話を聞きましょう」
小林警部 「はい、あちらに呼んでありますので・・・」


たけし金田一⑥


村長「ワシが村長の金子じゃがのっ、ここは平和な村じゃけぇ・・・
   事件なんぞと人聞きが悪い話は御勘弁願いたいものじゃのっ」

※横溝作品では、村ぐるみの隠し事とかって、結構あるあるパターンですね。


たけし金田一⑦


旧家の奥さん 「さあ・・・私は何の話なのかさっぱりです」
野良仕事中の娘「私は、畑仕事に夢中でしたので・・・」

※横溝作品では、女が下手人(げしゅにん)の確立が結構高いですね。


たけし金田一⑧


高利貸しの谷「私は、トレホ金融の谷だが・・・
       商売柄、恨みを買うのはしょっちゅうでね。
       こっちも殺してやりたい奴の一人や二人いるよ・・・
       いやいや・・・もちろん、人殺しなんてしてないぜ・・・」

※こう言う如何にも怪しいやつって、途中で死んじゃったりしますね。


たけし金田一⑨


キタノイチ「おい小僧、隠し事はタメにならねえぞっ!」
村の子供 「いてえよ~、オラ知らねえよ~」
小林警部 「キタノイチさん、乱暴はいけません・・・」


たけし金田一⑩


駐在さん 「これで、村人は全員です」
キタノイチ「そうか・・・」
小林警部 「皆、アリバイがあるようですし、特に怪しい言動もないようでしたね」


たけし金田一⑪


キタノイチ「捜査は振り出しに戻ったってことか・・・」
小林警部 「これは厄介なヤマになるかも知れませんね・・・」


たけし金田一⑫


上半身男「ちょいとすいませ~んっ!」
キタノイチ「ギャっ!」
小林警部 「おおっ!」


たけし金田一⑬


上半身男 「あったあった、こんなとこまで飛んでっちゃって・・・」
キタノイチ「なんだ、お前は?」
小林警部 「じゃぁ・・・この下半身は、君のものだって言うのか?」
上半身男 「へえ・・・そんな訳で・・・エヘヘ」


たけし金田一⑭


上半身男「あたしは、隣村のもんなんですが、畑を耕してる時に
     つい手元が狂っちまって、鍬がお腹にめり込んじゃいまして・・・」


たけし金田一⑮


上半身男「その勢いで、下半身がポ~ンと飛んでっちゃった次第で・・・」
(そんなアホなっ!)


たけし金田一⑯


上半身男「アタシのボディは、ド○ゴン社の初期タイプを使ってるもんですから、
     しょっちゅう身体が分解しちゃうんでさぁ・・・」

※説明しよう・・・ド○ゴン社の初期素体には不良品が多く、
 すぐ胴体のジョイントが折れてしまったりして、ユーザーをシラけさせたのである。


たけし金田一⑰


上半身男 「・・・っちゅう訳で御迷惑をおかけしました~」
キタノイチ「結局、事件性はないってことかな?」
小林警部 「そのようですな・・・」


たけし金田一⑱


上半身男 「んじゃ、あたしはこれにて・・・」
キタノイチ 「・・・・・・」


たけし金田一⑲


キタノイチ「馬鹿野郎っ!なんちゅうオチだよっ!じょ~だんじゃないよ~!
      このっ、このっ!」
上半身男 「ひえ~っ」

(結局、スプラッター・・・)


たけし金田一⑳


キタノイチ「まっ、ともあれ今回は事件が起こった訳ではなくてよかったですな・・・
      次の列車で帰る事にしますよ。」
小林警部 「どうもお疲れ様です。あとで駅までお見送りに・・・」


たけし金田一21


エンディングテーマは、茶木みやこさんの唄でも流しておきましょう^^


たけし金田一22


ところで・・・
金田一耕助って、1913年生まれと言う設定なので、
今年で98歳になっちゃうそうです・・・へえ~・・・


たけし金田一23


キタノイチ「やれやれ・・・疲れたなぁ・・・」


たけし金田一24


キタノイチ「疲れた時には、エスファイトゴールドだよ~ 奥さんっ!」

※当時、キャンペーンで貰ったコップ、いつもジュースとか飲んでます。


たけし金田一25


エルドラド

テーマ: 1/6アクションフィギュア - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

カスタムフィギュア  /  trackback --  /  comment 2

page top△

« 三船司令登場っ!
たけしの、バイオっハザ~~~ドっ! »

 

わぁ~おっ、今回もエルドラド・ワールド全開で、
愉しませて頂きました♪ (^o^)

登場人物とこれだけのカット数、セッティングと
撮影も結構大変だったのではないでしょうか。

URL | Maverick #3VMsGyWQ

2011/04/06 21:43 * edit *

Maverickさん

ご来訪ありがとうございます~^^

撮影やカット割などは、いつも通りの
超テキト~式(笑)でやってますが、
先日の時代劇同様に、和服の着替えだけは面倒ですね~

金田一の衣装チェンジも、前々回ネタの時に
リストアップしてあったものですが、
元ネタの石坂金田一が被ってた”お釜帽”の
内側を削る時間を要した次第でした^^

エルドラド

URL | エルドラド #H6hNXAII

2011/04/06 23:39 * edit *

page top△

 

Secret

 

page top△