Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

横溝正史の命日 

いつも当ブログを御覧頂きまして心より御礼申し上げます。
お陰様で5千ヒットを超えまして、年内の目標を果たすことが出来ました。
今後もよろしくお願い申し上げます。

お正月は、ミカン剥きながらテレビでお笑い番組や映画を観るのも良いですが、
古(いにしえ)の探偵小説(敢えて推理小説とは言いません)を読むのも楽しいものです^^

黒岩涙香に江戸川乱歩・・・
明治大正のモダンな雰囲気とおどろおどろしい事件が絡み合う世界観が堪らない魅力です。


横溝正史①


中でも、映画やテレビドラマですっかり有名になった特異ないでたちの
名探偵・金田一耕助の登場する横溝正史の作品群は、
日本の田舎独特の風土や風習などと海外の本格推理ものに流れる
合理的な手法を融合させることに成功させ、独自の世界を築き上げました。

70年代後期に派手な宣伝をした出版元の本屋さんの貢献度も高いですが・・・^^ゞ


横溝正史②


角川文庫版は、杉本一文(すぎもといちぶん)氏の描く表紙絵が大好きでしたね。
なんとも妖しい世界への入り口を演出する”最高の看板”です。


横溝正史③


これまた怪しい表紙の「迷路荘の惨劇」、
実はこの本、TBS系で放送してた古谷一行氏主演のドラマ、
「横溝正史シリーズ」の視聴者プレゼントで当選した思い出の本でした^^


横溝正史④


著者の直筆サイン入りです^^
横溝先生は、割と気さくにテレビやラジオに出てらっしゃいましたね。
自身の著作のCMなどもやってらっしゃいました。

1981年12月28日没とのことです。
合掌


横溝正史⑤


エルドラド

[edit]

今日は何の日?  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« 大門一家の仕事納め
カプセル怪獣エレジー »

 

page top△

 

Secret

 

page top△