Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

ムー帝国の襲撃(前編) 

映画「なくもんか」公開記念の、ハムカツサンド、美味しいです~
(サークルK&サンクスにて発売中)


なくもんかハムカツサンド


(ナレーション)
このお話は、前の前記事の続きからはじまっております・・・

プルル「ケロロくん、大丈夫~」
ケロロ「ケロ~・・・愚かなるペコポン(地球)人のSPどもめ~
    我輩をつまみ出しやがって~・・・もう、容赦しないであります!」


ムー帝国の襲撃①


ケロロ「ケロロ小隊っ、緊急招集~!
    今日こそ、愚かなペコポン(地球)人どもを一掃しちゃうでありますっ!
    一気に防衛ラインを破壊しちゃえば、ペコポン征服したも同然・・・であります!」
ギロロ「おっ!お前、やっと本気になったみたいだな。いいぞっ、やっちまおうぜ!」
ドロロ「ケロロくん 駄目だよ~、そりゃ、ちょっと乱暴すぎるよ~
    もっと、話し合いもしないとさ~・・・」
ギロロ「甘いんだよ、キサマは~!」


ムー帝国の襲撃②


女帝「そうじゃ・・・その通りじゃ、地上の者どもは皆 甘いのじゃ・・・
   どうじゃ、わらわと手を組み、地上の者どもをひざまずかそうではないか?」


ムー帝国の襲撃③


ケロロ「あの~・・・どちらさまでありますか?」
ギロロ「キャバクラ嬢か?」
ドロロ「いやいや・・・きっと占い館の人でござろう?」
タママ「みんな、わかってないなぁ~ この人はお笑いコンビ”北陽”の虻川さんですよ~
    これから”はねとびゴッコ”やるですぅ~ アブチェ~ンジっ!」
ケロロ「あっ、そうか・・・芸人魂なら負けないであります!」


ムー帝国の襲撃④


女帝 「おい・・・」
ケロロ「じゃ、タママから行くであります~」
タママ「は~いっ、
    ♪タママ タママ タマ・・・」
女帝 「マンダっ!」
一同 「???」
タママ「まだ、ボクの番ですぅ~ 虻川さんは、まだです~」
女帝 「誰が虻川じゃっ!誰がキャバクラ嬢じゃ!誰が占い館じゃっ!」
ケロロ「エ~っ、違うんでありますか~?」
女帝 「わらわをムー帝国の女帝と知っての狼藉か?覚悟せよっ!」


ムー帝国の襲撃⑤


女帝 「出でよ、マンダっ!この者どもを生贄に供するぞっ!」
マンダ「グォォォォっ!」


ムー帝国の襲撃⑥


ケロロ「ケロ~っ!ケロロロボ、緊急発進せよ~っ!・・・って、あれ?」
ドロロ「今、メンテ中でござるよ・・・」
ケロロ「なんですと~っ!ねえ、クックルくんはいないの?」
ギロロ「あいつは休暇中で、横須賀までカレー食いに行ってるだろうが?」
ケロロ「もう~っ!肝心なときに役立たずでありますな~」
女帝 「なにをボソボソ言っておる?さっさとかかって来いっ!
    さもなくば、こちらから行くぞっ!」


ムー帝国の襲撃⑦


ケロロ「え~いっ!仕方ないであります・・・こうなりゃ、あり合わせの兵器で・・・
    メカニカルフィッシュ発進っ!」


ムー帝国の襲撃⑧


ズデ~ン!

(ナレーション)
「玉砕・・・」

ケロロ「とほほ~」


ムー帝国の襲撃⑨


ケロロ「続いて、黒鮫号、発進っ!」


ムー帝国の襲撃⑩


ドッシャ~ン

(ナレーション)
「玉砕、その2・・・」

ケロロ「ゲロ~っ!」


ムー帝国の襲撃⑪


ケロロ「え~いっ!今度こそっ!アルファ号、発進っ!」


ムー帝国の襲撃⑫


ベキっ!バキっ!

(ナレーション)
「玉砕・・・PART3」

ケロロ「ケロ~っ!」
女帝 「弱すぎるな・・・準備運動にもならぬわ・・・
    今度は、こっちの番じゃ・・・覚悟せよっ!」
一同 「逃げろ~っ!」

グシャっ!ペシャっ!


ムー帝国の襲撃⑬


女帝 「これで地上の者どもは、我がムー帝国にひれ伏し、奴隷として働くのじゃ・・・
    行くぞっ!マンダ!」
マンダ「グォォォォ」

(ナレーション)
「果たして、このまま地上はムー帝国の支配下になっちゃうんでしょうか?
ゆる~く後半へ続く~っ!!!」


ムー帝国の襲撃⑭


エルドラド

テーマ: 模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

ケロロ軍曹  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« ムー帝国の襲撃(後編)
さらば・・・あぶさん »

 

page top△

 

Secret

 

page top△