Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

さらば・・・あぶさん 

今年のプロ野球は、読売巨人軍の完全制覇に終り、天晴れでしたね。
(立場的には アンチジャイアンツですが、ここは礼を尽くして拍手・・・)
シーズンオフの話題は、やはり選手の去就と言うことに・・・

横浜を戦力外になった工藤投手は、古巣の西武に戻ることになりました。
愛知県出身の選手ですので、気になっておりましたが、
最年長の選手として、今後も頑張って欲しいと思っております。
(最後は中日に来て貰いたかったりして・・・)


あぶさん引退①


西武と言えば、ドラフト1位で菊池 雄星が入団し、
来年は大いに盛り上がりそうな予感ですね。
工藤選手は、彼の教育係としての役目も担ってるとか?
ひょっとすると時期監督も?^^


あぶさん引退②


漫画の世界では、水島新司氏描く「野球狂の詩」に登場する50歳を超えても
投げ続けた岩田鉄五郎投手がいましたが、リアルに存在するって、やっぱり凄いですね。
工藤投手には、岩田鉄五郎になって貰いたいところです。

「にょほほほほ・・・わいの球、打ってみぃや~」


あぶさん引退③


ミスタードラゴンズこと立浪選手は、まだまだやれるのに~
・・・と、惜しまれながら今年でユニフォームを脱ぎました。
一ファンとしては、実に勿体無いと思いますが、
最後まで美学を貫いた姿勢にはやはり脱帽しますね。

彼のプロ入り初ヒットを ナゴヤ球場で観たのを、とりあえず自慢しておきます^^


あぶさん引退④


引退と言えば・・・
福岡ソフトバンクホークスの『あぶさん』こと、
景浦 安武(かげうら やすたけ)選手も今年で引退しちゃいました。
・・・って、あくまでも架空の人物ですが(笑)
でも、最終戦後に引退セレモニーをやったなんて、
やっぱり凄い選手には違いありません。


あぶさん引退⑤


学生時代、大阪で下宿してた友達と一緒に、週末大阪球場に
南海ホークスの応援によく出かけてました。
当時の南海って、弱い弱い・・・
9回の裏になると、「景浦出さんかい~ 代打あぶさんや~」って、
外野スタンドから声が上がっておりました。


あぶさん引退⑥


現実のホークスがダイエーに身売りしても、ちゃんと福岡に同行して
物語が続いたのも天晴れでした。

長い間、ホントに御苦労様でした^^


あぶさん引退⑦


このフィギュアは、10年ほど前に出てたガチャポンで、
全種揃うと、「あぶさん」行きつけの居酒屋ジオラマが完成すると言うアイテム。
ユニフォーム姿ではなく、こちらの情景を選択した通好みのメーカーさんに拍手です。


あぶさん引退⑧


エルドラド

テーマ: ホビー・おもちゃ - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

エンターテインメント  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« ムー帝国の襲撃(前編)
大統領 来日! »

 

page top△

 

Secret

 

page top△