Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

オール怪獣大進撃 

「海底軍艦」も良かったですが、東宝と言えば、夏冬休みの定番・・・
「東宝チャンピオンまつり」と言うイベントが、楽しみでした。

「オール怪獣大進撃」、当時は夢オチなのと、ミニラが喋るって言うだけで
あんまり支持しませんでしたが、あらためて観てみると、
SFジュブナイルとして結構上手く仕上がっているなと、感心しております^^


オール怪獣決①


舞台は、万博間近の60年代末、公害が深刻な社会問題になった時代・・・


オール怪獣決②


昔の映画は、車が走ってるシーン観るだけでも、結構価値を感じます^^


オール怪獣決③


主人公のイチロウくんは、流行語にもなった”鍵っ子”少年・・・


オール怪獣決④


いいね~ 観音開きのクラウンっ!


オール怪獣決⑤


お父さんは、佐原健二っ!機関車の運転士です。


オール怪獣決⑥


共働きの親に代わって、帰宅後の少年の面倒を見てくれてるのは、
発明家のオジサン・・・


オール怪獣決⑦


演じるは、我らが死神博士こと天本氏・・・なかなかコミカルで味のあるキャラです。


オール怪獣決⑧


毎日 帰宅すると、そこにはお母さんのメッセージが・・・


オール怪獣決⑨


イチロウくんの夢に出てくるミニラは、彼と同じ苛められっ子です。
互いに共感しあい、友達になります・・・


オール怪獣決⑩


ゴジラパパは、ミニラを一人前にする為、スパルタ教育で臨みます。


オール怪獣決⑪


やっと、放射能光線が吐けるようになるミニラ。


オール怪獣決⑫


イチロウくんは、ミニラから勇気を貰い、遭遇するギャングや苛めっ子と渡り合い、
見事勝利するのでした・・・


オール怪獣決⑬


苛めっ子たちも、イチロウくんを見直し、仲良くなるのでした・・・
めでたし めでたし・・・


オール怪獣決⑭


エルドラド

[edit]

映画ネタ  /  trackback --  /  comment 0

page top△

« アトリエG-1 ミニラ
14日の土曜日 »

 

page top△

 

Secret

 

page top△