Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

たのしい幼稚園・増刊号より(S42年) 

かなりボロボロになった、たのしい幼稚園の昭和42年8月増刊号です。

何度も廃品回収に出されそうになりましたが、この表紙を眺めてるだけで
その年の夏、花火見物の帰りに、かき氷を食べた記憶が蘇ってくるので
なんとなく残しておいたら、まだ手元にあると言った次第です・・・

「ウルトラQ」「ウルトラマン」「(アニメ版)キングコング」「リボンの騎士」
「けろよん」に「ひょっこりひょうたん島」・・・
どれも、当時観ていた番組でした・・・


たのしい幼稚園①


今の子供さんには、ピンと来ないと思いますが、当時の家庭環境って、
かなりの割合で、観ていたテレビはまだ”白黒(モノクロ)”だったんですね・・・
もちろんテレビのない御家庭もありましたし、当時カラーテレビを所有してたのは、
かなりの お金持ちだったと記憶しております・・・

そんな時代背景もありまして、ウルトラマンや怪獣が何色なのか、
こういった雑誌類が教えてくれた訳です^^
ましてや、前番組の「ウルQ」は白黒制作でしたので、
「おっ、ガラモンって赤かったんだね!」などと感動しながら、ページを開いたものでした。

あと、ウルトラマンが、ガボラにヘッドロックをかましてるスチール写真が
凄く気に入ってました^^


たのしい幼稚園③


この構図がたまりません(笑)


たのしい幼稚園②


掲載作品も、なかなかいい味っ!
絵物語の「メフィラスせいじんの まき」は、ちゃんとテレビドラマ同様、
金城哲夫氏が文章を担当。


たのしい幼稚園④


絵を描いてたのは、河島治之氏・・・
河島氏は、当時エイケンで「エイトマン」の絵コンテも描いてたアニメ監督さん。
そのせいか、なんとなく絵柄が桑田次郎風?

テレビと違うのは、メフィラス星人に取り引きを申し込まれるのが
ホシノくんであること・・・
(確か ホシノくん役の子役さん、途中でケガをしてそのまま降板しちゃったんですね)
テレビ版も、ホントはこんな展開になる予定だったのでは?と想像させられます。


たのしい幼稚園⑤


で・・・
「ちきゅうは、みんなの ものだ。」
「いったな こぞう。これを みろ。」
と、テレビドラマと同じやりとりのあと・・・

おおきな テレビに、バルタンせいじんや ケムール人、ダダ、ガラモンが・・・
(ガラモン?)
まちで あばれて いるのが でました。
(ザラブ星人じゃなくて、ガラモンが暴れることになってたのかな?)

ガラモンは、”友好怪獣ピグモン”として、善玉キャラになってたので、
変更されたのかな?

結局、ここに登場するメフィラス星人はと言うと・・・

ウルトラマン登場っ!
ターッ
ウルトラマンの てから、ウルトラ=スラッシュが とびだしました。
メフィラスせいじんは、ひめいを あげて しんで しまいました。
(死んだんだ・・・)
テレビでは、長いことウルトラマンとお見合いした挙句、
帰っちゃいましたが・・・


たのしい幼稚園⑥


「ウルQ」の「ペギラの まき」も掲載されてます。
これまた金城氏の文と河島氏の絵で、テレビ版を巧みにアレンジされた
作品に仕上がっております。


たのしい幼稚園⑦


裏表紙は、アサヒ靴の広告。
男の子は「パーマン」、女の子は「サリーちゃん」が人気だったんですね。
(わかりやすっ!^^ )


たのしい幼稚園⑧


最後に、声を担当された加藤精三さんの声で・・・^^

メフィラス「また地球に戻ってくるぞ・・・」
ゴリ   「地球を必ず支配するぞ・・・」
星一徹 「巨人の星を掴むのじゃっ!」


たのしい幼稚園⑨


エルドラド

テーマ: フィギュア - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

エンターテインメント  /  trackback --  /  comment 2

page top△

« たのしい幼稚園・増刊号より(S43・44年)
続 ケムールおやじ »

 

 たのしい幼稚園、たのしく懐かしく拝見
しました!(^^) 自分の家も白黒テレビだったのでカラーのウルトラマンや怪獣の色を
雑誌やノートで知るたびに、何とも言えない
世界観に引き込まれたものでした(笑)

またここではえるどらどさんやマーブルさんが当時のモノと今のモノを上手に味付けして
紹介してくれるので、懐かしいだけでなく
新しい遊びを教わっている気がしてうれしい
です(^-^)
またのご案内楽しみ似ております(^^;)

URL | GORO #D85GAvGs

2009/09/13 01:52 * edit *

GOROさん

いつも御覧頂きまして、ありがとうございます^^

私にとっても、同世代の方とお話することで、当時の記憶の思い違いや穴埋め補填などが出来、
目からうろこな気持ちにさせて頂いております^^
特に、当時撮影ロケ地近郊にお住まいだった方々の記憶や体験など、とても参考になります^^
こちらこそ、今後ともよろしくお願い申し上げます。

ホシノくん役の津沢 彰秀 (つざわ あきひで)氏は、
「怪彗星ツイフォン(第25話)」の撮影中に足を骨折して、そのまま鋼板しちゃったんですね。

URL | エルドラド #-

2009/09/13 03:50 * edit *

page top△

 

Secret

 

page top△