Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

西部警察 いつも心に木暮課長 

一昨年からインフォメーションされておりました、
figmaシリーズ「西部警察 木暮謙三」フィギュアが発売されました。
一時、発売予定アイテムから抹消されたようでしたので、
肖像権などクリア出来なかったのかと、諦めかけてましたが、
昨年の夏に、発売が正式決定されたので、今日まで楽しみにしておりました。


木暮課長①


ついに出たっ!石原裕次郎氏のオフィシャル品フィギュアの発売に感無量っ!


木暮課長②


付属の札束入りアタッシュケースを使用し、
第23話「トリック・プレー」のワンシーンが再現出来るようですが、
パッケージ裏の女性タイプ素体を殴り飛ばすカットに異議ありっ!
石原裕次郎は、女性には手をあげないんですよっ!


木暮課長③


パッケージの内包背景紙に、ブラインドが掛けられた課長室の絵が描いてあるので、
”ゆうたろうゴッコ”が出来るようになってます^^


木暮課長④


付属パーツ色々。
各替え手、拳銃、札束入りパーツ、
そしてサングラスを外した状態の顔。
頭部パーツは2つ入ってるのかと思いましたが、お面式になってました。
眼球は、裏から動かし目線変更出来ますが、
サイズが小さいので、よく判りません(笑)


木暮課長⑤


早速、ブラインドの前でポーズ...。


木暮課長⑥


顔の評価は、色々な意見が出そうですが、造型は良いと思います。
あくまでも量産品の為、塗装の限界かな?


木暮課長⑦


タバコを持たせると貫禄が出て、雰囲気倍増っ!


木暮課長⑧


裕次郎氏のヘッドは、1/6で何度か作ったことがありますが、
超有名人と言うこともあり、結構難しいです。
特に真正面の表情を表現するのが難しい...。


木暮課長⑨


顔造型の話はさておき...

アタッシュケースの中の札束が、ちゃんと聖徳太子なのがイイですっ!
ビバっ、昭和っ!


木暮課長⑩


拳銃を構えての、ポーズっ!


木暮課長⑪


後ろのガゼールは、昔作ったバンダイの1/20プラモをオープンカーに改造したもの。
久々に物置から引っ張り出したら、ボロボロでした~


木暮課長⑫


さぁてとっ、仕切り直しっ!

新年早々、風邪引いちゃった関係で、
年末に撮影した正月用の大門軍団ネタ画像が使えず残念っ!

「松~竹~梅っ!」
一応、CMやっときます^^


木暮課長⑬


大門 「ウチの事務所も...昔みたいに景気良くないから、
    正月の取材陣に、お年玉の大盤振る舞いとか出来なくなったからなぁ...
    そこのところ、理解して欲しい...
    新年早々で、すまんが...バイトに行って来てくれ...」
タツ 「ハイッ!」
ハト 「わかりましたっ!」


木暮課長⑭


大門 「とりあえず、ハトは工事現場に向ってくれっ!」
ハト 「了解しましたっ!」


木暮課長⑮


大門 「タツは、縁日でミニカー売って来てくれ...」
タツ 「行って来ますっ!」


木暮課長⑯


大門 「さてと...俺は、酒の宣伝でもやって来るか...うん???」


木暮課長⑰


大門 「タツの馬鹿...ミニカー忘れて行きやがった...」


木暮課長⑱


大門 「課長のガゼール...あの人がいてくれたらなぁ....」


木暮課長⑲


木暮 「よっ、団長さんっ!」
大門 「その声は?あっ、課長...小っちゃっ!」


木暮課長⑳


木暮 「人間なんて、見た目のスケールなんて問題じゃないぜっ!
    要するにだっ、ハートがどれぐらい燃えてるかだろ?」
大門 「そうでしたね...自分は、軍団の基本中の基本を忘れてました...」
木暮 「頑張れよ、大さんっ!」
大門 「全力を尽くしますっ!」


木暮課長21


大門 「ううっ、社長~っ!」(号泣)


木暮課長22


とにもかくにも、石原プロモーションの正規版権を得て、
初めて裕次郎氏のフィギュアが発売されたことを祝して、乾杯っ!

♪みんな~誰かを~愛して~る~

エルドラド

[edit]

キャラクターグッズ  /  trackback --  /  comment 2

page top△

ビバっ、ブロンソン大陸! 

いやぁ~
新年早々...風邪を引いてしまい、思いっきりコケてしまいました~
近年にない大失態っ!
マーブルさんにも大迷惑をかけちゃって、大変申し訳なく思っております。

...と、言う訳で、約1ヶ月遅れのブログ更新であります。
あらためまして、あけましておめでとうございますっ!
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さてさて...
思い返せば、年末の紅白歌合戦にゴジラが登場した辺りから、
体調が悪くなったような気がします...。


1月29日①


...で、年明け早々、アメリカの大統領に”怪獣”みたいな人が就任しちゃって...
おいおい、”宇宙船地球号”の進路は、どっちに向うんだろうか???


1月29日②


休養中は、好きな映画のDVDなどを観ながら、過ごしておりました^^

ダニー・トレホ主演の「マチェーテ」は、何度観ても面白いなぁ~
大スター競演の大作なのに、
(意図的に)B級アクション風に作ってあるところが、実に通好み^^


1月29日③


あらためて面白いと思ったのが、ロバート・デ・ニーロ演ずる
極右政治家の演説シーン!
5年も前の映画なのに、彼が言ってる内容が
トランプ大統領とほぼ同じ...。
いやいや...笑っちゃアカンのだろうなぁ...。
国境の壁発言やら、人種差別に繋がる政策やら、映画の中だから面白かった訳で...。

デ・ニーロ氏自身は、トランプ政権への反対派のデモに参加してましたね。


1月29日④


ゆるキャラ批評まどでお馴染みの、みうらじゅん氏によりますと、
地球のどっかに”ブロンソン大陸”と言うユートピアがあるそうで(笑)
流行りの見た目がイケメンとかではなく、
心から男気に溢れた長年、身体を張って同じ道を迷いなく
やり遂げたモノだけが辿りつく世界との事です^^


1月29日⑤


例えば、ジェームズ・コバーンとか...


1月29日⑥


アーネスト・ボーグナインとか...


1月29日⑦


リー・マーヴィンなどが住んでる夢の国(笑)

因みに、途中で監督業にシフトしちゃったクリント・イーストウッドは住んでないそうです。


1月29日⑧


ダニー・トレホは、久々に”ブロンソン大陸”に上陸して来た男の中の男っ!
...だそうです^^

画像は、ヘッドプレイの傑作アイテム、トレホヘッド!
顔面の皺なども見事に再現されてて、とても良い出来なんですが、
髪を後ろで束ねたタイプ。
「マチェーテ」に仕立てたい場合は、
やはりロン毛を靡かせて戦うイメージにしたい訳で...


1月29日⑨


勿体無いなどと野暮なことは”ブロンソン大陸”では通用しません(笑)
後頭部を、”マチェーテ”よろしくブッタ斬って、植毛ソフビヘッドを移植っ!

うんっ!マチェーテっぽくなりました^^


1月29日⑩


以前にも紹介しましたが、トレホ氏のヘッド、
日本の時代劇ネタにも使えそうなので、
ブロンソン大陸の行き着く場所は、もしかすると”日本”なのかも?

トランプ氏に対抗する一番有効な手段は?
「ずばり、鎖国だっ!」

エルドラド

[edit]

カスタムフィギュア  /  trackback --  /  comment 0

page top△

新春 

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

富山では、年末年始は、雪もなく、とても天気が良い日もあったりして、
帰省、Uターンもスムーズに行き来なされ、また初詣、買い物へと出かける方も
多かったことと思います。

マーブルもそのひとりで、初詣とは言えないのですが、昨年同様、
大晦日の昼間に、お参りをしてきました。
どなたも参られる方がおられなかったので、少し長めに祈り、
おみくじをひいたところ、今まで見たことのないような内容での「大吉」でした。

ところが、マーブルは、いつもの通り、元気に新年を迎えましたが、
正月早々、エルドラドが風邪をひき、まだ本調子に戻らず仕舞いで、
それで、急遽、マーブルがお料理を作って、お家に発送しました。
これを書いている頃は、既にエルドラドのお腹の中(笑)

2017marble0-6.jpg
「わぁ~いい匂い~、洋食屋さんの香りだぁ」
「ビーフシチューを作ったんだよ。
 ゴメスが風邪ひいてるでしょ、少しでも元気が出る食べ物がいいかなって思って…」

2017marble0-10.jpg
「一番丈夫そうで風邪ひきそうもない感じなのにね~」
「そうそう、シーちゃん、僕は、放電すればバリアになるけど、
 ゴメスのお部屋に行っちゃダメだよ、感染するといけないから」

2017marble0-9.jpg
「うん、わかった。 ねぇねぇ、早く食べよ~、お腹空いちゃた、僕…」
「ゴメスには、もう持って行ったから、ネロンガとドンちゃん、みんなで食べよう」

2017marble0-7.jpg
「トッピングは、何にする? シーちゃん、ネロンガ…」
「僕、チーズがいい」
「そのまんまでいいよ、エレキング、何か隠し味があるんでしょ?」

2017marble0-5.jpg
「なんだと思う? コクを出すために珈琲をちょこっと入れてるんだよ」
「エレキングにしか出せないビーフシチューの味だね、ねっ、シーちゃん」
「うんうんっ、早く食べよ~」

2017marble0-8.jpg
「シーちゃん、ネロンガ、パンを用意してくるから、テーブルに運んでおいてくれる?」
「うん、僕がすくって、お皿に入れておくから、任せておいて」
「ねっ、ネロンガ、お肉入れてね~ううーんとだよ」

・・・
・・



2017marble0-4.jpg
エルドラドから風邪をひいたと聞き、真夜中からせっせと作り出し、丸一日かけて
作ったビーフシチュー。
玉ねぎも半端ないくらいの量を炒めて、お肉と煮込みまくったら、具材がほぼ溶け込み状態に。
とろっとしたスープみたいな感じに仕上がりましたが、風邪をひいているエルドラドには、
口当たりはよかったと思います。
元気が良ければ、ゴロゴロっとしたお肉を入れるのですけれど。

マーブルが作る特製ビーフシチューには、隠し味があり、マーブルにしか
出せない味に仕上がっています。
隠し味は、愛情といいたいところですが、それは当たり前なので…
(なかったら、絶対に作らないです、はい)
実は、ビーフシチューにコクを出すために、少しだけ珈琲が入ってます。
入れると入れないでは、味が違うんですよ、これが。
このビーフシチューで、少しは体力が回復してくれるといいのですけど。

・・・
・・


2017marble0-18.jpg
「みんなで食べようね~」

2017marble0-12.jpg
「ププ~ッ、プルプル?」(いい匂い、何何?)

2017marble0-19.jpg
「ドンチャンガダイスキナモノダヨ」

2017marble0-14.jpg
「キリワケテモラオウネ、ドンチャン」
「プッププ~」(おいしそう~)
ドンちゃんを抱っこして、見せてあげるロピたん。

2017marble0-16.jpg
「先に、いちごのところをドンちゃんに切り分けてくれる? 
 僕、ドンちゃんが食べた後で残った分を食べるから」
「いいの? シーちゃん。
 だったら、ドンちゃんの分を含めて、少し大きく切り分けてあげるね」

2017marble0-17.jpg
「苺尽くしのタルト、見た目から春って感じがするでしょ?」

・・・
・・


2017marble0-15.jpg
エルドラドにビーフシチューを作った後、お買い物へ出かけた時、
見た目があまりにも可愛かったので、自分へのご褒美に買っちゃいました。
クリームに隠れていますが、中に、いちごがたくさん隠れていました。
スプーン片手にマーブルひとりで実食~、甘酸っぱくて美味しいったら…。
あっという間に完食、ご馳走様でした。

今年は、ぜひエルドラドと実りのある年にしたいと考えております。
ふたりで一緒にやりたいことがたくさんあり、計画を立てるも、何かと
いろいろとあったりして、なかなか実行に移せませんが、
少しでも出来たならと…マーブル庵もそのひとつで、
これからもマーブルは、怪獣さんたちを使って、いろいろなお話や
展開などをご紹介が出来たならいいなと思っています。
更新は、遅めではありますが、遊びに来て頂けたなら幸いです。

マーブル

2017marble0-2.jpg

2017marble0-1.jpg

エルドラド&マーブル


[edit]

季節  /  trackback --  /  comment 0

page top△