Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

ドンちゃん、何見て跳ねる!? 

301696dayotuki3.jpg
ぺったんぺったん…
興味深そうに見入るロピたんとドンちゃん。

301696dayotuki7.jpg
「ナニヲシテイルノ?」
「お月見~、お団子お団子~、お供え~」

301696dayotuki5.jpg
「オツキサマニ、オソナエスルンダネ…」
「プープゥ?」(おいしい?)

301696dayotuki6.jpg
「オテツダイシヨウカ?」
「だめだめ~、これは、アタシたちのお仕事~」

ぺったんぺったん…

301696dayotuki8.jpg
「わっ」
「プッププ? プル~ルルッ」(まだ? たべたいな)

301696dayotuki10.jpg
「あ~ん、まだだめだめ~」

301696dayotuki11.jpg
「ドンチャン、ジャマヲシチャダメダヨ。 コッチニキテ、イッシヨニミテヨウネ」
「プゥ」(うん)

301696dayotuki17.jpg
ぺったんぺったん…

301696dayotuki18.jpg
「プルププルッ…」
「ン? ネムクナッテキチャッタ? ベッドニイコウ」

301696dayotuki19.jpg
「ドンチャンガ、ネンネスルマデ、ソイネシテアゲルネ」
「プゥ」

301696dayotuki20.jpg
「プルルプゥ、プニプニ?」(おつきさま、みられる?)
「ダイジョブ、オコシテアゲルカラ」

ウトウト…

301696dayotuki21.jpg
すやすや…

301696dayotuki22.jpg
「オヤスミナサイ」

301696dayotuki25.jpg


301696dayotuki23.jpg
「アタシたちお月様に帰る~楽しんで~お月見~」
「ドウモアリガトウ、ウサギサン」

・・・
・・


301696dayotuki13.jpg
「ワァ、キレイダネ~、ウサギサン、マタ、オモチツキシテイルネ」
「プゥ~、プニニニ」(うん、おだんご)

201696dayotuki000-1.jpg

2016年の中秋の名月は、今月9月15日(木)です。

うさぎさん、何見て、跳ねる?  そう、十五夜お月様です。
マーブル庵では、ドンちゃんが跳ねます(笑)

シルバニアの家具をドンちゃんとロピたん用に購入。
これが、サイズがぴったりで可愛くって仕方ありません。

しばらくは、ドンちゃんとロピたんの為に、シルバニアファミリーの小物を
たぶん…この先もいろいろと購入しちゃいそうな予感です(笑)

マーブル


[edit]

季節  /  trackback --  /  comment 2

page top△

老眼がキツいの巻 

長かった夏休みも終わり...って、
オッサンにとっては、普通に9月になっただけですが、
相変わらずクソ暑い日が続いているのと、
次々に発生する台風が心配なのとで、
すっきり心も秋晴れとは行かないものです。

さてさて...
TVCMを観ちゃうとついつい買ってみたくなるのが、
創刊号特別価格っ!!な、マガジンシリーズ。


9月4日①


今回、買ってみたのは、アシェットの1/24国産名車シリーズコレクション、トヨタ2000GT。


9月4日②


ディアゴのフェラーリシリーズも買おうか迷いましたが、
やっぱり昭和の思い出とともに、こっちのスタイリングに惹かれます。


9月4日③


プロポーションは抜群っ!
このスケールのミニカーでは、以前よりエブロ社から出てたものが、
ギミック的には最高峰だったんですが、肝心のプロポーションが
(あくまでも個人的には)もう一つの印象でした。


9月4日④


このアイテムのギミックは、
左右ドアの開閉とリトラクタブルヘッドのポップアップのみですが、
1299円でこのスケールのミニカーが手に入るわけですから、
贅沢は言いません...けど、エブロと同じギミックが、これに付いてたらなぁ...^^

昔、東宝のアクション映画で、加山雄三氏が乗ってたのを思い出しました...。


9月4日⑤


加山雄三と言えば...
最近の24時間テレビは、タレントがマラソンで走って、
加山雄三が「サライ」唄ってシメっ!...なパターンが定番ですが、
大野雄二氏が音楽担当やってた初期の頃が懐かしや...。
手塚治虫氏のアニメとかもやってて...。

画像は、宝島社から出てる手塚アニメ第1弾、「バンダーブック」。


9月4日⑥


スナック菓子と一緒に、マーブルさんが買ってくれました。
これ観ながら食べるキャベツ太郎は最高っ!^^


9月4日⑦


DVDに付属の解説書は、作品内容をあまり詳しく書いてないので、
昔出てたムック本を見直してみると、
出演声優さん、多くの方が亡くなってますね~
時代の流れを実感します。


9月4日⑧


やっぱり映画はいいなぁ~
画像観ながらスナック菓子食べて...うんうん幸せ幸せ^^
...ですが、迫力ある画面をホントに楽しみたいなら、
劇場に足を運ばないと...ですね。

ネタが古くなりましたが、話題の「シン.ゴジラ」、
お盆明けに観て来ました。


9月4日⑨


庵野監督作品と聞いて、ある程度予想してましたが、
やっぱりネルフ対使徒でしたね^^
エヴァの曲を使ったりして、臨場感出てました。

初出のちょっとキモい形態(笑)やら、血がドバ~っ!な表現なんか
まさに使徒っ!


9月4日⑩


石原さとみさんのセリフ、「ゴズィィラァァ~」の発音は、
あの英会話学校に行けば喋れるようになるんですね^^


9月4日⑪


”使徒”と言えば、登場シーンで印象的な”BLOOD TYPE:BLUE”の文字。
庵野氏が尊敬する岡本喜八監督の「ブルークリスマス」の英語版タイトルから
引用したのも有名ですね。
「シン.ゴジラ」の劇中、岡本監督が行方不明の学者役(写真のみ)で
出演と言う設定もマニアックでしたね。


9月4日⑫


「ブルークリスマス」、あらためて観ると傑作ですね!
公開当時は「スターウォーズ」とか「未知との遭遇」のような
特殊撮影満載の作品に隠れて目立たなかった作品でしたが、
ウチで何度も見返せる時代になり、あらためて良さに気付きました。
「シン.ゴジラ」を観たあとお薦めの一本です^^

ラストシーンで、青い血を流しながら倒れる竹下景子さんがとても切なく哀しいのでした。


9月4日⑬


「シン.ゴジラ」、続編の噂もあるようで...。

それはズバリ!「子守りゴジラ」でしょう!
嘘です。


9月4日⑭


そうそう...
タイトルの話をしなければ...
ホント、老眼がひどくなりました...

「シン.ゴジラ」観る前に買ったパンフレットも、
老眼鏡を忘れたので全然読めず...
”ネタバレ”注意の帯も自分には関係ありませんでした...。

で、またまたマーブルさんに無理言って買って貰ったのが!
あの、金田一センセイも御愛用の!


9月4日⑮


ハズキルーペでした!

これ、通販のCMでよく見ますけど、なかなか使えます。
特にモノ作り時に威力を発揮します。


9月4日⑯


うん、金田一センセイもびっくり!
...って、業者の回し者みたいな話をしちゃいましたけど、
ハズキルーペはお薦めです^^
※(個人の感想です)

エルドラド

[edit]

エンターテインメント  /  trackback --  /  comment 2

page top△