Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

仁義の怪獣墓場 

ヤクザ男 「う~い・・・今日は”松竹梅”じゃねえのか?おい、ちょっと来いっ!」


仁義の墓場ごっこ①


酌おんな 「はい、旦那さま~どうされました?」


仁義の墓場ごっこ②


ヤクザ男 「馬鹿野郎~!酒は”松竹梅”を買って来いって言ってるだろうが?
       何べん、同じことを言わせるんだ!この役立たずが・・・」

      ビシッ!バシッ!

酌おんな 「申し訳ありません~旦那さま~」


仁義の墓場ごっこ③


ヤクザ男 「う~い・・・ヒック」
酌おんな 「しくしく・・・」
ヤクザ男 「え~い、いつまで泣いてやがんだ・・・とっとと酒、買って来いっ!」
酌おんな 「はっ、はい・・・ただいま・・・」


仁義の墓場ごっこ④


ヤクザ男 「おっと、外は土砂降りみてえだな・・・
       まぁ・・・今日はいいぜ・・・」
酌おんな 「は・・・はい」


仁義の墓場ごっこ⑤


ヤクザ男 「こっちへ来な・・・冷てえ身体だな」
酌おんな 「旦那さま~暖めてくださいまし~」
ヤクザ男 「どうでもいいけど・・・お前、毛深いな・・・」


仁義の墓場ごっこ⑥


~BGM~ ♪い~までは 指輪も~ ま~わるほど~


くちなしの花


※「仁義の墓場」にイカルス星人は出て来ません・・・
エルドラド

[edit]

カスタムフィギュア  /  trackback --  /  comment 2

page top△

仁義の墓場 

久々に渡哲也の「仁義の墓場」を観ました。やっぱりいいなぁ~
深作欣二監督の実録路線っ!

※実録シリーズ(じつろく-)は映画、オリジナルビデオの一種で、
ヤクザ映画の中でも実話を基に製作されたものをいう。(ウィキペディアより)


仁義の墓場DVD


昭和50年に製作された作品で、「仁義なき~」シリーズで大成功した実録路線の新作として
渡哲也の東映作品初主演作としても話題になりました。
ヤクザ社会では憲法とされる”仁義””任侠”に背を向けた伝説のアウトローとして
実在した人物の生涯を描いたバイオレンス映画。

公開当時はそれほど流行らなかったものの、
前年に大河ドラマ「勝海舟」を病気の為、途中降板した渡の復帰作でもあり、
病み上がり状態で演じた破滅型主人公の狂気的な迫力が印象に残り、
深夜映画の上映館などの上映を機に再評価されました。

途中、空中を漂う風船をボ~っと見つめる薬物中毒の主人公の虚ろな目が
自分の人生の行く末を暗示しているようで、なんとも切ない名シーンなんですね・・・

このあと製作された「やくざの墓場 くちなしの花」もよかったなぁ~
この作品で渡は、TVドラマ「大都会」より先に”黒岩刑事”を名乗るんでした・・・

尚、「仁義の墓場」は 近年、岸谷五朗主演で「新・仁義の墓場」として
時代を現代に再設定し、三池崇史監督が撮りましたが、う~ん・・・ちょいとヌルいかな?
三池監督は「ヤッターマン」撮っててください(笑)


新・仁義の墓場


エルドラド

[edit]

エンターテインメント  /  trackback --  /  comment 0

page top△

緊急指令10-4・10-10(完全版?) 

前回、お世話になりましたイベントでは「緊急指令10-4・10-10」を出品致しましたが、
カテゴリーが女性フィギュアオンリーと言うことで、
製作途中のままオクラ入りになっておりました”男性隊員”のお披露目です。
女性隊員とは体型が違うので苦労したはずですが、お針子が頑張ってくれたお陰で
満足の行く出来映えと相成りました^^
私自身は、男性用衣装を楽しみにしておりましたので、うれしい限りです。

電波特捜隊・隊長登場!①


フィギュア素体にDIDの日本兵、中村くんを使用した為、
ちょっと怖い人っぽくなっちゃいましたが、取り合えず隊長登場です^^

「10-4!了解っ!」


電波特捜隊・隊長登場!②


エルドラド

[edit]

緊急指令10-4・10-10  /  trackback --  /  comment 2

page top△

マーブル出撃~衣装製作開始 

Y.U.N.A.ガレージの衣装担当、マーブルです。
なかなか浮上できずにいましたが、この度、マーブルが自由に
製作しても構わないとと言うことになり、
好きに衣装製作させてもらってますが…しかし…
かなり我侭を通しているので、エルドラドと揉めてます(笑)
あっ、揉めているといっても、作品について楽しい話し合いですが…。

ハイクオリティを追求し始めると、どこまで作品の衣装に
近づけられるか、ストイックになってしまって、結局、
製作の仕上がりが遅れ始め、エルドラドに“遅い!“と
横からせっつくので、追い出し(笑)

ファブリック
片手に資料を持って、布地ストックの中から作品に一番近いものを
引っ張り出してきたんですが、まだ何色かは足りません。
それと、一番大事なのが、「ミシン糸」
何十という色を持っているのですが、それも何色か足りてない状態。

今回、楽しく作るということが目標なので
「黄色の布地には、白糸でもかまわないから、あるもので縫え」
無茶な事を言うエルドラドさん…やっぱり締め出し、ぽいっ(笑)

初めて作る作品は、やはり多少は緊張します。
自分がよく知っている作品の衣装でも、資料とにらめっこしながらの製作。
衣装製作するたび、いかに綺麗に仕立て上げられるかとか勉強の毎日です。

なんだかんだと言っても、衣装が仕上がらないことには、
話しにならないのでせっせと縫っています。
おかげで、毎日、その作品がテレビに映ってます(笑)

アニメの衣装って、かなり無理なものもあったりして、
実際に衣装をフィギュアに着せる時、悩むこともしばしばあります(笑)
やはりそこは、お針子のセンスとアレンジですね。

マーブルの衣装製作のモットーとしているのは、
アニメの衣装は、アニメらしく作ることでしょうか、
リアルに作ることも可能ですが、やはりアニメでの衣装は、
アニメのまま再現したいと常に思っています。

そして、エルドラドが好きな特撮物は、現実にあるコスチュームなので、
これは、リアルに再現します。
簡単に言えば、製作するそのコスチュームが、現実にあるかないかです。

今回は、このコたちのコスチューム作りであります。
思いっきりパロディまるだし、カラフル!? に行きましょうかね~。

ケロロおまけ
「いざ、出撃であります!!」
(ちなみに、マーブルが一番好きなのは、ナレーションの声優さん)

これは、マック・はっぴぃセットのおまけ、
マーブルが欲しいとおねだりしたので、フルコンプするのに、
ひたすら食べてましたっけ…エルドラドが(笑)

マーブル

[edit]

マーブル  /  trackback --  /  comment 2

page top△

西部警察・DVD 

早く花粉の季節が去って欲しいとひたすら願う今日この頃です・・・
頭もボ~ッとして、更新も滞りがちです・・・

                  ※※※

「西部警察」と言えば、昔 一世を風靡した大人気アクションドラマで、
数年前に大々的にリメイクするべく、スペシャルドラマが制作されたものの、
撮影中の事故の為、続行を断念せざるをえなくなったと言う経緯がありました。

せっかく完成してたスペシャルドラマも、お蔵入りになりそうでしたが、
事故の被害者への謝罪等、対応の良さが評価されて 
なんとか映画劇場枠で放送することができました。

ですが・・・
往年のファンには、今ひとつ評価がよくなかったようで、シリーズ最終回で死んだはずの
大門団長が、えらい人になって出てたり、
捜査車輌が英国製の高級スポーツカーだったり・・・
(この車を選択したのが、仇になったようで出演俳優が乗りこなせなかったのが事故の一因)
なによりガッカリしたのは、本編がビデオ撮りの為、決定的に迫力不足だったこと・・・
時代の流れ故、仕方のないことではありますが・・・
好きな監督の村川透氏作品なだけに、もったいなや・・・

放送終了後にテレビ朝日よりDVD化もされ、
豪華写真集付きのスペシャル版もありましたが、
例の事故の件でケチがつき、なんだか大量に売れ残ったのかどうか判りませんが、
定価9500円もしてたアイテムが、通販業者にもよりますが、
1000円前後で売られておりました。


西部警察DVD


裕次郎氏の写真も多数掲載されて、
特典映像に昔のスペシャル版(勝新太郎氏が出てた回)も
まるまる収録されたアイテムが1000円で買えるなれば、これはお買い得でしょう^^


西部警察DVD②


西部警察DVD③


全国ロケで大々的に展開するつもりの「西部警察」だったけど、
赤字が出ちゃしょうがない・・・・
とりあえず旧作のミニカーでもう一稼ぎしましょう・・・
「ねっ、団長~」


館ひろし(香具師)

[edit]

エンターテインメント  /  trackback --  /  comment 2

page top△