Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

♪トランクスから~イナ~ズマンっ! 

我が家は、おひな祭りとは関係ないつもりですが、
この時期、雛あられや甘酒などは、一通り口にしております。


2017.3.3.①


要介護の母親も、マーブルさんに買って貰った雛あられを
喜んで食べておりました。
(長生きしてちょうだいな)


2017.3.3.②


今回も66アクションネタ。

石森章太郎氏の原作版「イナズマン」が結構好きで、
ミュータントと言う設定のサナギマンからイナズマンへの2段変身も魅力的でした。
食玩で出てた「石ノ森章太郎の世界」の1アイテム、原作版イナズマンを
アクション化したかったんですが、ポーズ取りしたフィギュアですので、
前回のアイアンキングと同じ失敗をやらかしそう!残念っ!


2017.3.3.③


結局、ガシャポンから出てた実写版の♪チョウリキショウライっ!を使用することに...。
上半身の処理がアメフト選手みたいで、
放送当時は、あんまり入れ込んでなかったんですが、
あらためて「イナズマンF(フラッシュ)」とか観てみると、
結構ダークでハードなストーリーに驚かされました。


2017.3.3.④


今回、芯に使うのは、66アクション「ドラゴンボール改」より、トランクス。
この素体を選んだのは、単に成型色が青いので、塗装後の関節が
目立ち難いようにする為でした。


2017.3.3.⑤


今回も途中経過は割愛っ!
背中に一体成型になってた黄色いマフラーを切り離した後、
表面処理するのが面倒でした~

今回は、切り取った手足パーツは細すぎて使えない為、
ちょっと勿体無いけど、廃棄っ!


2017.3.3.⑥


トランクスの手足を、元のボディーに合わせる形で塗装しました。
特徴的な黄色いラインも、適当に誤魔化して再現っ!


2017.3.3.⑦


♪ゴウリキショウライっ! チョウリキショウライっ!


2017.3.3.⑧


♪トランクスから~ イナ~ズマンっ!
(子門真人氏風に、シャウトして唄いましょう)


2017.3.3.⑨


「ゴ~ ライジンゴ~」

手元に、ホットウィールのライジン号があったので、
急に乗せてみたくなりましたが...


2017.3.3.⑩


さすがに小さ過ぎて無理だろうとも思いつつ、
ゴリゴリとコックピットを削りはじめ、
結局、全部削り落として、さらにボディーの内側も鉄粉飛ばしながら
リューターで、バリバリ~ゴリゴリ~
(我ながら...おっさん、何を思いついて遊んでるのやら...)
...けど、こんなことやってる時間が、結構楽しいんですね^^


2017.3.3.⑪


イナズマン、乗れた~!

ボンネットの先っちょまで足が伸びてます(笑)
コロ走行させたら、幼児用の足こぎ車みたいな感じです。


2017.3.3.⑫


前から見たら、すげえ窮屈そう...。


2017.3.3.⑬


昔、ゼンマイ走行するこんなおもちゃがたくさんありましたね^^
三輪車に乗ったウルトラセブンとかもありました。


2017.3.3.⑭


イナズマン、降臨っ!

まあまあの出来でした...。

エルドラド

[edit]

66アクション  /  trackback --  /  comment 2

page top△

色んな意味で、アイアンショックっ! 

やれやれ...
今日も一日、無事に過ごせまして、神仏に感謝感謝っ!

身体に悪いのは百も承知ですが、夜食にお茶漬けをサラサラ~っ♪
...と流し込むのが、何とも言えぬ至福のひと時であります^^


アイアンショック!①


最近、歯が悪くて長年の友である”きゅうりのキュ-ちゃん”も
噛みにくくなってきたんですが、”こつぶキューちゃん”登場のお陰で、
再び夜食のお茶漬けがマイブームになっております^^
今日も冷蔵庫に「あるじゃんあるじゃん!」
今夜も、お茶漬けサラサラ~っ♪


アイアンショック!②


「あるじゃんあるじゃん!」
サラサラ~っ♪
...と言えば!
”きゅうりのキュ-ちゃん”のCMに出てる、スキージャンプの高梨沙羅さん。
最近は、バッチリメークですっかり大人の女性になりました。
こないだのオリンピックでは、まだ子供だと思ってたのに...。
時の経つのは早いなぁ...
と、TV画面を観ながら、お茶漬けサラサラ~っ♪

ところで、バッチリメークの高梨沙羅さんって、
誰かに似てるような...アニメキャラだったかな?
考えながら、お茶漬けサラサラ~っ♪


アイアンショック!③


そうだっ!
「宇宙エース」に似てるっ!(※あくまでも個人の意見です)と、思ったところで問題解決っ!
お茶漬けごちそうさま~♪

来年のオリンピックでは、宇宙エースみたいな大ジャンプを披露してくれますようにっ!(祈)


アイアンショック!④


さてさて...
夜食にお茶漬けなんか食ってたら、マーブルさんに怒られるっ!

今夜の本題、久々に66アクションが出てたので4種とも買って来ました~
商品名は、66アクションダッシュ「ドラゴンボール超(スーパー)」
日曜の朝やってるアニメは、ほとんど観たことなくて、
このキャラたちがどんな活躍してるのか知らなかったりして...。

改造ネタの材料にする予定です...。


アイアンショック!⑤


今回は、去年製作したものですが、
チョイスした素材に失敗、出来映えも悪かったりでオクラ入りしてたネタです。

Yujinのガチャフィギュア「アイアンキング」です。
またまた、我ながらドマイナーなネタでした...。


アイアンショック!⑥


製作途中の画像は割愛っ!

66アクションのウルトラマンタロウのボディーを削って、
削り込んだYujinのアイアンキングのボディーに挿入っ!
言うのは簡単ですが、Yujinの素体はエライ硬いっ!
結構、苦労しました~


アイアンショック!⑦


アイアンキングの手首及び足首の銀色部分をリング状に切り出し、
タロウの手足に装着し、全体をアイアンキングに寄せたレッドでリペイントし、
頭部を装着すれば完成~♪


アイアンショック!⑧


...と、思いきや!
ガチャのアイアンキングがポーズ取りしてた為、
右肩が微妙に上がってるのが目立ち過ぎっ!
ガ~ンっ!
まさに...アイア~ン、ショック!


アイアンショック!⑨


さらに...
背中のチャック隠し部分が左に波打っちゃってるのも目立ち過ぎっ!
ガ~ンっ!
これまた...アイア~ン、ショック!


アイアンショック!⑩


「え~いっ!細かいことは気にすんなって!変身するのは、浜田光夫だぜっ!
日活映画の青春スターだぜっ!どっからでも掛かってきなっ!」

ファイティングポーズっ!


アイアンショック!⑪


迫り来る敵のモンスターたちっ!
(何だっけ?こいつらの名前?すっかり忘れちゃったよ~)
「お前ら、何て名前だったっけ....???」


アイアンショック!⑫


「このボケがっ!百発ぐらいドツいたら、思い出すのとちゃうけ?」

ボカ!ドカっ!


アイアンショック!⑬


アイアンキングは、薄れ行く意識の中で、敵の名前をやっと思い出した。
(ジャイロゲス...クリケットン...だったな...)


アイアンショック!⑭


ついでに、水をもう一杯飲んでおかなかったのを後悔していた...。
(エネルギー不足だったな...)

※アイアンキングは、水をがぶ飲みする事でエネルギーにしてたんだよ~


アイアンショック!⑮


思えば、この番組...主人公は「アイアンキング」のはずなのに、
変身しない方の相棒が大人気と言う、異色中の異色な設定だったなぁ...。

石橋正次さんが演ってた静弦太郎(しずかげんたろう)って、
インディージョーンズみたいで、カッコ良かったなぁ~


アイアンショック!⑯


石橋正次さん、久々にTVで「夜明けの停車場」唄ってましたが...
う~む...時代が流れたなぁ...アイアンショックっ!

♪君には罪はない~ 罪はないんだよ~

エルドラド

[edit]

66アクション  /  trackback --  /  comment 2

page top△

仁義の(怪獣)墓場 

8月も間もなく終わり、子供の頃なら、夏休みの終焉にそこはかとない
寂しさを感じた季節の変わり目のはずですが...

いやぁ~相変わらず暑い暑い!!!
まだまだ夏が続きそうな今日この頃...

夏場は、モノ作りに不向きな作業部屋で過ごしております。

さてさて...

当ブログも、お陰様で5万ヒットに辿り着き、感慨無量であります。
たくさんの方に御覧頂き心より御礼申し上げます。
今後も、特にリニューアルする訳でもなく、
ユル~く、続けて参りますので、
変わらぬお付き合いを頂けましたら幸いです。

うんうん、ウルトラマン誕生50周年に5万ヒットとは、
めでたいめでたいとコジつけて喜んでいる次第です。

今回のお題は、作って随分経ってしまいました...
お盆ネタにでもするつもりが、更に時間が過ぎてしまいました。


シーボーズ①


まずは元ネタ、ガシャポンのシーボーズ。
発売されてから随分経ったような...

これに、すっかりお馴染みの66アクション素体を
内蔵しようと言う企みです^^


シーボーズ②


上半身、下半身のツーピース構成のアイテムです。


シーボーズ③


こいつをドリドリと、ひたすら穿(ほじく)ります^^
あっと言う間に出来たような画像ですが、ペラペラにするのに
3日ほど掛かってます(笑)

結構、ホネボネしいと言うか、”鶏がら”っぽくなりました。
いいダシが出そう...


シーボーズ④


元のアイテムは、手が短いので
少し延長する必要があります。
本体の切りくずで延長するホネの一部を製作...
まさに自家移植っ!


シーボーズ⑤


言い忘れてましたが、今回内蔵したのは、仮面ライダーカブトの素体です。

くり貫いたり裏をマットブラックで塗ったりしつつ、
内蔵後の可動域などを想定しながら
着せたり脱がせたりして調整します。


シーボーズ⑥


出来たのが、こんな感じっ!
苦労した割に地味な完成体...
でも、トンネルを貫通させたような達成感があります^^


シーボーズ⑦


一応、肘、膝、足の付け根の可動を意識して製作したので、
まあまあの出来映えです^^


シーボーズ⑧


タロウ「誰や、お前?ここは、ワシらのシマやで?」
レオ 「ホネの塊やんけ、コイツっ!
    キッショイやっちゃなぁ~、シバくぞ、こらぁ!」


シーボーズ⑨


「オラオラ~っ!」

ビシッ!バシッ!

シーボーズ「オオ~~ンっ!」


シーボーズ⑩


「このガキャぁ、イテまえイテまえっ!」
「オオ~ンっ!」


シーボーズ⑪


ウルトラマン 「こらっ、タロウ!弱い者いじめなんかしてどないすんねんっ!
        太陽系方面警備隊長の父上(ウルトラの父)に言いつけるぞっ!」
ウルトラセブン「レオっ、お前は明日からまた地獄の特訓やでっ!覚悟せんかいっ!」
タロウ&レオ「すんまへ~んっ!」


シーボーズ⑫


ウルトラマン 「やれやれ...すまんかったのう、怪獣くん」
ウルトラセブン「それにしても、なんでお前がここに???
         どないしてん?」
シーボーズ 「ワオワオワオ~~ン」
ウルトラマン 「なるほど...さよか...
         お盆休みに、怪獣墓場から里帰りしたけど、
         帰りのロケットに乗り遅れたっちゅう訳やな...」
ウルトラセブン「相変わらず、ドンくさいやっちゃな」


シーボーズ⑬


ウルトラマン 「まあ、ええわい...
         ここにあるロケット、どれにでもいいから、
         適当にしがみ付いて帰ってくれや...
         ホーク2号、サンダーバード3号、レッドシャークもあるで...」
ウルトラセブン「宇宙ビートルに跨ってくか?」


シーボーズ⑭


シーボーズ  「オオ~ンっ!」
ウルトラマン 「なんやて?ウルトラマン型のやないと嫌やてか?
         おんどれ、我ままばっかり言うたらアカンで...」
ウルトラセブン「せやで、ワシらもパトロールで忙しいねん、
         さっさと土産もん買うてお帰り、ほれほれ...」


シーボーズ⑮


ウルトラマン 「エエ加減にせいや...いつまでもここにおったら、
        またガキどもにいじめられるで...」
ウルトラセブン「困ったやっちゃなぁ...」


シーボーズ⑯


天の声 「その子は、私に任せなさい...
      私が引き取ります...」

ウルトラマン 「おっ、その声はっ!」
ウルトラセブン「我が母...ウルトラのマーブルかあちゃんっ!」


シーボーズ⑰


...と言う訳で、こいつは、マーブルさんが、
ロビたんとドンちゃん(ガヴァドンA)のお友達として受け入れてくれるそうです。

めでたしめでてたし...

エルドラド

[edit]

66アクション  /  trackback --  /  comment 2

page top△

宇宙駆逐艦冬月出陣っ!~台羽正登場~ 

台羽正01


今回は、前回のデスラー総統と同時進行で製作しておりました、台羽正くんです。

使用したのは、HG「キャプテンハーロック」より、台場正。
座りポーズで良い雰囲気のフィギュアです。
松本作品に登場する正義感の強い少年らしい顔が好きです。


台羽正02


まずは分解っ!
使用するのは、頭と胴体のみ。


台羽正03


胴体部分を削り取り、コートのみの状態にします。

あはは...またまたピンボケ


台羽正04


今回使用する素体は、「映画泥棒」より、パトランプ男。
「映画泥棒」のフィギュアは、希少品になりつつあるので、
なるべく改造せずに、元に戻せる弄り方を試みております。

削り取ったコートと台羽くんのヘッドを合わせてみます。
大体、こんな感じかな?


台羽正05


コートをパトランプ男の素体色に合わせて、ネイビーブルーで塗装。
裏地は、松本アニメの艦長をイメージして赤く塗装。
胸元のスカーフは、「サクラ大戦」のお姐さんから拝借~♪


台羽正06


うん、松本アニメの登場人物らしくなりました。
「銀河鉄道物語」のキャラとかも作りたくなります。


台羽正07


台羽正「えっ?レーダーがガミラス艦隊を捕捉しただって?」


台羽正08


台羽正「こちら、国連宇宙海軍・極東方面空間戦闘群・連合宇宙艦隊
     第一艦隊所属、船体番号333、宇宙駆逐艦冬月っ!
     目下、水谷艦長が負傷中のため、艦長代理台羽正が指揮を執っております。
     ガミラス艦隊に告ぐ、今すぐ引き返せっ!」


台羽正09


デスラー「ほほう...このガミラス艦隊に歯向かうとは、大した度胸だな...
     その心意気だけは買ってやるぞ、小僧..」


台羽正10


デスラー「お前が台羽くんか、いい目をしているな...だが小僧、地球はガミラスが頂くっ!」
台羽正 「お前なんかに誰がやるものかっ!すぐ出て行けっ!」


台羽正11


デスラー「ハハハ、それほど言うのなら、まずは恒例の勝負と行くか?」
台羽正 「いざっ!」

じゃんけん...ポンっ!


台羽正12


デスラー「なるほど...引き分けか?」
台羽正 「負けるものかっ!」
デスラー「ふんっ!」


台羽正13


デスラー「じゃあ、これでどうだっ!」

マントを投げつけるデスラー総統。


台羽正14


デスラー「どれほどホネがあるのか、見せて貰おう!」

ボカっ!
デスラーのストレートパンチが炸裂っ!

このシーンは、映画「火の鳥2772」のブラックジャックの真似でした^^
あのBJの声も、伊武雅刀さんでした。


台羽正15


デスラー「どうかね、私のパンチは?」
台羽正 「イタタっ!」


台羽正16


台羽正「クッソ~っ!やったな~!」

組んずほぐれつ...


台羽正17


デスラー「だから、私は子供が大嫌いなのだっ!」

上になり下になり...


台羽正18


台羽正 「はあはあ....オッサンのくせに強いな...」
デスラー「お前もなかなかやるな...小僧っ!」

お前ら、トム・ソーヤかよ?


台羽正19


大山トチロー登場っ!

トチロー「はいはい、キミたちそこまでっ!」


台羽正20


トチロー「宇宙の男は、戦ったあと、友情の証に腕を組むのだっ!ゴーラムっ!」
台羽正「ゴーラムっ!」
デスラー「ゴーラムっ!」


台羽正21


トチロー「じゃ、みんなで酒を酌み交わそうぞっ!」
ミーメ 「宇宙の音楽をどうぞ...」
トリさん「グェ~~っ!」


台羽正22


デスラー「一曲唄わせて貰おうっ!♪デスラー、それはお前だった~!」


台羽正23


台羽正「じゃ、今度はボクが...♪世界に一つ だけの花~」


台羽正24


ミーメ  「あっ!」
デスラー「おっ!」
トリさん「ウギャ~!」
台羽正「あれっ、皆さん、どうかされたんですか?」
トチロー「あのなぁ...坊や、その唄だけどな...原作者の大センセイが嫌いなんだって..」


台羽正25


落ち込む台羽くん。

台羽正「そんなぁ...唄っちゃいけない曲があるなんて..」
トチロー「大人の世界は、色々難しいのだ...だけどドンマイなのだ」
トリさん「ギャっギャ~っ!!」


台羽正26


キャプテンハーロック登場っ!

台羽正  「あなたはっ!女性タイプミクロマンを改造したキャプテンハーロックっ!」
ハーロック「そこの少年っ!キミに勇気があるなら、俺の艦(フネ)に乗れっ!」


台羽正27


トチロー「なあ、少年よ...俺たちと旅をしようぜっ!そしてアルカディアを見つけるんだ」
トリさん「ギャッギャ~っ!」
台羽正「うん、判った...ボクも見つけたいっ!アルカディアをっ!」


台羽正28


ハーロック「少年よ、信じるもののためにだけ戦えっ!自由の旗の下(もと)にっ!」


台羽正29


一同「おおっ!俺たちの船出だっ!」


台羽正30


....と、言う訳で、我が青春のアルカデイア号、発進っ!

ハーロック「星の海で逢おうっ!」

エルドラド

[edit]

66アクション  /  trackback --  /  comment 0

page top△

デスラー総統、万歳っ! 

デスラー①


いやぁ~
もう、クッソ暑くなりました~
部屋の温度、34度かいな...
ウチの作業場では、模型作りがやり難い季節到来であります...
塗料は、固まってドロドロになるわ...
型抜き用のシリコンは蓋が開かんわ...
撮影する根気がなくなるわ...

今回は、いきなりの完成品披露っ!
元ネタは、HG「宇宙戦艦ヤマト」より、デスラー総統です。
身体を寸詰まりにした為、ガミラス国仕様のワイングラスが
妙に大きくて金魚鉢に見えます。

ピン芸人のゆうたろうさんみたい(笑)


デスラー②


使用素体は、66アクション「ドラゴンボール」より、トランクスです。
今回も、胸元中心に削る、ヤスる、絞り込む...恒例行事であります。

作業途中の撮影画像が、ピンボケなのも、恒例...


デスラー③


今回は、完成体の身長が低くなる為、マントも短くする必要があります。
ハサミで切れちゃうところが、ガシャポンアイテム^^

あとは、いつもと同じく胸元内側を削り捲って、外皮状態にします。
本体の両手と下半身は使用しません。


デスラー④


いつもと同じく、現物合わせしながら、外皮と素体のドッキングっ!
今回は、素体を削り過ぎてジョイント部位を破損させてしまったので、
ウェーブの可動パーツで補ってあります。
(何事もやりすぎはいけません...)


デスラー⑤


元パーツの胸元に近い色に調合した塗料で、素体の両手と下半身、
及びマントの削って剥げた部分の塗装をすれば、ほぼ完成。

今回は、元のワイン持ち手も生かしたかったので、
トランクス側の手首を一組使って、ジョイント化しました。


デスラー⑥


ホントは、両手両足をもっと細く削ったものを一旦塗装したんですが、
可動部位が脆くなってしまい、溶剤に反応して壊れてしまった為、
急遽、もう一つトランクスを引っ張り出してパーツ流用する事に...

ああ~もったいないっ!2こイチじゃんっ!


デスラー⑦


作業の失敗に落ち込む気分を振り払うが如く、遊べや遊べ~っ!!!

デスラー「ワ~ッハッハ!我が艦隊で地球へ乗り込むのだっ!」


デスラー⑧


デスラー「偉大なるガミラス星の諸君っ!」


デスラー⑨


デスラー「いよいよ、ヤマトとの最終決戦だっ!」


デスラー⑩


デスラー「旗艦、出撃っ!デスラー砲~発射用意っ!」


デスラー⑪


デスラー総統って、最初は判り易い独裁者でしたけど、
作品が進むに従って、段々キャラが変わって行きましたね。

次第に正統派の軍人になり、ついにはヤマトの味方になっちゃって...

♪炎の~中に~サムライを見た~デスラー、それがお前だった~
ささきいさお「好敵手」より

エルドラド

[edit]

66アクション  /  trackback --  /  comment 0

page top△