Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

これから… 

2-013910dayibento00-1.jpg
「ありがとうな、ゼブラ」

2-013910dayibento15.jpg
「トリコに礼を言われる筋合いはねぇよ」

2-013910dayibento29.jpg
「ココもお疲れさん」
「いい展示だったね、じゃ」

2-013910dayibento28.jpg
「キッスーっ」

2-013910dayibento18.jpg
「かー、相変わらず美(つ)くしく立ち去るな、ココは」

2-013910dayibento62.jpg
「リン、帰るぞ」

2-013910dayibento80.jpg
「ほら、サニーと一緒に帰れ」
「え~、トリコォ~、離れたくないしぃ~」

2-013910dayibento22.jpg
「リンもありがとな、ゆっくり休めよ」

2-013910dayibento41.jpg
「またな、トリコ」

2-013910dayibento68.jpg
「あぁ、サニーもお疲れ」

・・・
・・


2-013910dayibento16.jpg
「うっ、誰もいない…展示が終わった感想を聞こうと思ったのにー」

・・・
・・


ドールショウ38…
拙い作品ながらも展示に参加させて下さり、ありがとうございました。
マーブルは、お留守番ではありましたが、楽しかったです(*^v^*)

2-013910dayibento19.jpg

トリコフィギュア達は、今後、展示の予定はありませんが、
マーブル庵では引き続き、度々登場しますので、どうぞよろしくお願い致します。

東京へ行ってくれたエルドラドさんに、マーブルからの労いの贈り物はですね…
「キャプテンハーロックの」の前売り券をプレゼントしちゃいました。
楽しんで来てね~エルドラドさん。

マーブル

・・・
・・


2-013910dayibento40.jpg
「なぁ、トリコ…、もうすぐ美(つ)くしい新米が出回るそうだぞ」
「うひょー、新米か、たまんねぇー」


[edit]

トリコ  /  trackback --  /  comment 0

page top△

それから… 

2-013910dayibento55.jpg
「サビシクナッチャッタネ」
「うん、でも、またすぐに会えるよ、ロピタン」
「プウプゥ」

2-013910dayibento70.jpg
「さぁ、早速、これをみんなで分けて食べよう、ゴメスがお土産に期待してたから」
「ウン、トウキョーバナナ」

2-013910dayibento74.jpg
「トリコたち、帰っちゃったの?」
「次の食材を探しに行くんだって…シーちゃん、これを開けるの、手伝って」

2-013910dayibento34.jpg
「わぁ、何、これ?」
「トリコのお土産なんだよ」

2-013910dayibento8.jpg
「早く開けようよ、エレキング」
「ゴメスとネロンガも呼んでこなきゃね」

2-013910dayibento51.jpg
「エレキング、ボクガヨンデクルヨ」
「ありがとう、ゴメスの尻尾に気をつけてね、嬉しいとブンブンと振り回す癖があるから」
「プププーッ」

・・・
・・


2-013910dayibento24.jpg
「おーこれか、東京まくら!」

2-013910dayibento4.jpg
「……」
一同シ~ン。

2-013910dayibento33.jpg
「…ゴメス、今の天然? それ、食べ物だよ」
「や、ヤボなこと聞くなよ、わかってるって、一応、ボケてみたかっただけだって」

2-013910dayibento54.jpg
「じゃ、もっ、貰っていくからな」
「…ねぇネロンガ、今のゴメスのって…」
「シーちゃん、言っちゃダメ」

2-013910dayibento50.jpg
「まくらみたいじゃないかよ~ふわふわっ」

2-013910dayibento3.jpg
「ネロンガ、どっちがいい? こっちの縞々がキャラメル味だよ」
「普通の貰っていい?」

2-013910dayibento53.jpg
「じゃ、早速、向こうでお茶にしよう、シーちゃんはジュース、ネロンガはお茶だね」
「エレキング、ボクも手伝うよ。シーちゃんは、ゆっくり来てね」

2-013910dayibento32.jpg
「あっ、ロピタンとプクプクちゃん…」
「ボクタチハ、タベラレナイカラ、ミンナトオチャヲタノシンデネ」

2-013910dayibento1.jpg
「ロピタンはビリビリで、プクプクちゃんはお水だよね、
 僕が用意するから、一緒にお茶にしよう、ねっ」

2-013910dayibento71.jpg
「シーチャン、トーキョバナナヲモッテイカナイノ?」
「そんなの後々~ロピタンとプクプクちゃんは、エレキングのお手伝いをしてくれたんだもん、
 先にふたりの用意が出来てから、取りにくるよ」

2-013910dayibento2.jpg
「トリコも、言ってたでしょ、
 みんなと一緒に食べるほうが何倍も美味しいって…僕もそう思うもん」
「アリガトウ、シーチャン」
「プゥプゥ~」

・・・
・・


2-013910dayibento47.jpg
「はむっ、美味~っ!」

2-013910dayibento67.jpg
「このふわふわにまったりとしたクリーム、たまんねぇー!」

マーブル

[edit]

トリコ  /  trackback --  /  comment 0

page top△

あれから… 

2-013910dayibento66.jpg

おかえり~愛しい製作フィギュア達~。
展示には、ビジュアル的にもオッケーのメンバー達だったかと思います。

自分が製作したフィギュアは、大好き~。
もちろん完璧じゃありませんし、いろいろと問題はありますけど、
それでも、やっぱり一から作ったものですから、愛しいです。
こういうこと書いちゃうと、またエルドラドに
「マーブルは自分が作ったものが好きだよなぁ」と言われそうですが
ちなみに、エルドラドが作ったヘッドも大好きです。

2-013910dayibento42.jpg

エルドラドが製作したトリコのヘッドを始めてライブで見ました(笑)
いいなぁ、やっぱり好きーっ!
途中経過は、画像で見せてくれましたが、よくわからず、それに坊主だったし~
今、じっくりと見てます。
うん、マーブルの作った衣装とバッチリで、「トリコ~」って感じ!
わーん、とってもとっても嬉しいですね(*^v^*)

2-013910dayibento84.jpg
ゼブラとトリコのヘッドは、エルドラドさん製作。
エルドラド的には、ゼブラをもう一度、きちんと作り直したいようなことを
言ってましたが、マーブルは、このまんまのゼブラが好きです、お気に入り。

20139-10daykoko2.jpg
サニーとココのヘッドは、マーブルがとあるヘッドをリペイントしたものです。
似てないのは、承知の上ですから多めに見てくださいな(笑)
でも、マーブル的には、もの凄く気に入っています。

2-013910dayibento23.jpg
製作していて、何が一番楽しかったかといいますと、もうサニーのサラサラ髪の植毛です。
もうこの通りサラサラ~、触り心地も抜群に良かったりします。
最初は、上手く行くかなと思っていましたが、やっているうちにもう楽しくって…
でも、サニーは、また新しく作り直す予定です。
サニーの顔には、ぴったりのヘッドが見つかり、またリペイントして、植毛です。
植毛作業は、実に楽しいこと楽しいこと(笑)

・・・
・・


今回の展示参加は、マーブルにとって、節目の展示でもありました。
思い起こせば、エルドラド&マーブルは、ドールショウの一回目からのディラーでもあり、
そして、いろいろな展示に参加させて頂いて、ン十年の月日が流れました。

その間には、さまざまなことがあり、近年は、自分は実家で過ごすことも多くなり、
なかなか思うように、フィギュアらしいものをほぼ製作出来ないことも…
なので…「お針子が傍にいても、一番頼み難く遠い存在」だそうです(笑)
エルドラドにも、かなり不憫な思いをさせてしまっているのが現状です。
それなのに、今回は、マーブルがやりたいことに付き合ってくれた
エルドラドさんには、感謝しています。

展示のテーマですが、エルドラドは絶対に「選ばない」です。
最初は、本当に出来るのか、ハラハラしっぱなしだったらしく、
とあるヘッドをリペインしても、似ないって~と言っていたエルドラドさんでは
ありますが、最後には、珍しく誉めてくれました(笑)
衣装に関しては、「マーブルは出来て当たり前」のことらしいので、全く関知せず。

製作していて、トリコは、「フィギュア」にしにくいキャラだと
言う事に気がつき、それをポロッとエルドラトにこぼしたら
「最初に言ったぞ、なにを今更~遅いわっ」と呆れられましたけれど、
製作していて、とにかく

楽しい!!

ひとつひとつ形になってくるのが嬉しくって、ペイントが超下手で似てなくても
ペタペタと塗っているのも、本当に楽しい一時でした。

最後は、時間がなくって妥協せざることも多かったですが、それ以上に
仕上げられた嬉しさの方が何倍も上回っていました。

製作する時間もないというのに、どしゃぶりの雨の中、トリコの映画を観に行ったとき、
小さなお子さんたちが多く、楽しんでいた姿を見たら、展示するトリコフィギュアを見て、
「トリコだ!」と楽しんでもらえるといいなということだけが、頭に浮かびました。
おかげさまで、小さなお子さんたちにも楽しんで貰えた様子を
エルドラドから聞いて、それだけで感無量です。

・・・
・・


さてさて、早いものでドールショウ38から1週間…
エルドラドは、やっと関節痛が治まった様子(笑)
マーブルはといいますと、そんなエルドラドの関節痛を横目に
お土産のお菓子を貪り食べてました(笑)

実家にフィギュアと共に、まぁ、お菓子の山。
お土産に、頂いたお菓子に、エルドラドが用意してくれたお菓子、お菓子…
どっ、どうしたのってくらいです。
エルドラドから、本当ならマーブルも東京へ行きたかったはずだからと、
気遣ってくれまして…でも、展示の成功が何よりの贈り物なのに。

2-013910dayibento57.jpg
イベントの数日前、エルドラドに“東京行くなら、東京ばなな“を買って来て~と言って、
それからイベント前日…
「何かおみやげ欲しいって言って…何だって言ってたかな~」と
電話の向こうでウンウン考え、東京へ向う新幹線の中で、
「おーっ、思い出した、東京ばななだったな~」とメールしてくるエルドラドさん。
お土産なんて買うと「荷物」が増えるから黙ってたのに。
しかも、トリコの展示が無事に済んでから、電話をかけてきて、
「東京ばななだけど、キャラメル味もあったぞ、どっちがいい?」
「どっちでもいいよ~」なんて、曖昧な事を言ったら、両方お土産に。
やっぱりマーブルを思いっきり甘やかすエルドラドさんです(笑)
美味しかった~、ご馳走様ですっ!

2-013910dayibento48.jpg
そして、展示作品の成功のご褒美にと、いつもマーブルを超甘やかして下さる方から、
ワインが届き、これには、エルドラドもマーブルがその方に“おねだりをしたんじゃないのか“と
問い詰められ、首をぶんぶんと横に振ったのは言うまでもなく…
お誕生日にこっそりひとりで楽しむつもりです、あぅー幸せ
ありがとうございました(*^v^*)

今回、トリコを展示させて頂いたおかげで、名前を覚えて下さったのか、
このマーブル庵に遊びに来て下さる方もおられ、お声をかけて頂いて嬉しいです(*^v^*)
マーブル庵は、フィギュアだけに拘らず、いろんなことで更新して行きます。

エルドラド曰く…
マーブルが怪獣ものを更新した記事が、一番活き活きしてるらしいです(笑)
そうかもしれません、だって、難しい事なんて書けませんもの~。

・・・
・・


2-013910dayibento82.jpg
「ユユユユンユン~ン」
「プニププ~」
「プクプク、ヨロコンデイルヨ」

2-013910dayibento60.jpg
「おーい小松、帰るぞ」

2-013910dayibento81.jpg
「トリコさん」
「もう帰るの? もう少しゆっくりしていけばいいのに…」

2-013910dayibento58.jpg
「エレキング、美味い飯をご馳走さん。
 名残惜しいが、次の食材探しに行かなければならないからな」
「また遊びに来てね、トリコ」

2-013910dayibento10.jpg
「小松君、お料理のお手伝いをしてくれてありがとう」
「こちらこそ~怪獣のお料理なんて早々お目にかかりませんからね~」

2-013910dayibento37.jpg
「おっと忘れるところだった、これ、みんなで食ってくれよ」
「こんなにたくさん…ありがとう、美味しく頂くね」

2-013910dayibento52.jpg
「モウカエッチャウノ? セッカク、オトモダチニナレタノニ」
「ユユーンユンユン」(また来るよ)

2-013910dayibento76.jpg
「小松君もまた来てね、きっとだよ。僕たちみんなで待っているから」
「次の時は、センチュリースープを持って来るね」

2-013910dayibento77.jpg
「ユンユユーン」(元気でね)
「ウン、ユンモネ」
「プププゥー」

2-013910dayibento6.jpg
「さぁ、帰ろうか、ユン」
「ユンユン」

2-013910dayibento9.jpg
トリコと小松を見送るエレキング。

2-013910dayibento30.jpg
「じゃあな、エレキング、ロピタン、プクプク」

マーブル

[edit]

トリコ  /  trackback --  /  comment 0

page top△

豪!食! 

2013830daytoriko017.jpg
「おっせーな…、リンもココも何してんだ」

・・・
・・


8月30日、夏休みの宿題が終わりました。
いろいろと今後の課題も、ああすればよかった、こうすればよかったという思いも
たくさ~んあるけれど、今は、達成感と出来上がった嬉しさいっばーい。

最初は、こんなに大事になるなんて思ってもなく、いつもの能天気なマーブルの
一言から始まりました。
「作りたいな~欲しいなぁ~トリコたちのフィギュア」
「は? 俺のリクエストひとつ聞いてくれないくせに、それを言うか」
「だって、あの衣装の布ならいろいろとあるし、
 おうちの中をひっかきまわせば材料とか何とかなるし…」
「トリコをフィギュアにしようと思えば、大変だぞ」
「素体は、あれとこれと‥ヘッドは、あのフイギュアのリペイントすればいいかも」
いきなり材料箱とか、フィギュアが入っている箱をごそごそ。
「あ、これこれ、これ頂戴。これは、ココとサニーになりそう」
「俺の話、聞いているか?」
「マーブル、実家へ戻るから、これとこれを貰っていくね」
「…本当に出来るのか?」
「やるもんっ!」(出来るもんとは言わないところがミソ)
今回も思いっきりゴリ押し、いつもの事ですけど。

・・・
・・


2013830daytoriko07.jpg
「お兄ちゃん、間に合ったしー、早くトリコのところへ行くしー」

2013830daytoriko09.jpg
「そうしたいんだか、ココを待っているんだよ」

2013830daytoriko08.jpg
「じゃ、私、先に行ってるしー」
「あぁ、わかった」

2013830daytoriko03.jpg
「早くトリコに会いたいしー」

・・・
・・


今回も、材料費を極力押さえ、今、手元にあるもので作ろうと計画。
あっちこっちから探し、これは使えるかもと持ち寄って、
それらしくしたりと…カスタム。

当初は、エルドラドがサニーとココのヘッドも製作してくれる予定だったのですけど、
多忙で手をかけられないということで、とある既製品のヘッドをマーブルが
リペイントして作りました。
エルドラドは、「誰かのコスプレにしか見えんって」と言われまくりでした(笑)
いいんですってばー、マーブルがこのヘッドが好きなんだから!

そして、最初は、四天王しか作らない予定だったのに、イベントに展示となったら
エルドラドが課題を増やす増やす。
「リンとティナも作るだろ?」
「はい? これから作るの? 無理ですってば」
いつの間か作ることになって、しかも、マーブルが…。
マ、マジですか? 今日、何日よ? もしもし? 
なんだかんだと作りましたけれど、エルドラドさん、イマイチの反応(笑)
まぁ、いいんです、楽しかったですし。 

・・・
・・


2013830daytoriko019.jpg
「やっと来たか…」

2013830daytoriko022.jpg
「つくしくないな、遅れるなんて」

2013830daytoriko013.jpg
「すまない、食材を調達していたんだよ」

2013830daytoriko015.jpg
「食材? トリコが用意してくれているんじゃないのか?」
「もう少し持っていった方がいいとか思ってね、調達してきたよ」

2013830daytoriko023.jpg
「…で、何の食材だ?」

2013830daytoriko02.jpg
「これだよ、フグ鯨」

2013830daytoriko01.jpg
「小松君に調理をしてもらうよ」

・・・
・・


トリコとマーブルと雨と相性…

エルドラドさんが言っていたのですが…
「なぁ、まぇ前から思っていたんだけど、トリコと相性がよくないんじゃないか?」
「うん、自分でもそう思う…」
いくら好きでも、トリコに拘わるとあんまりよくないみたいで、
自分でも薄々そうかなぁと思っていたんです。

トリコは、ジンクスか?鬼門か?

トリコ達の製作中、いろいろとあったのですけれど、中でも「雨!」
雨なんですよ…豪雨というか、いろいろと足止めとか、それによって
製作を中断せざる事がしばしありました。

まずは、トリコの衣装の布地が少し足りそうもなかったので、
買い物へ出かけ、ぴったりの布地はあって無事に買えたのです…
お店を出た途端…バケツをひっくり返したような豪雨で全身ずぶ濡れ。
実家に戻った途端、熱出して寝込んでしまいました。

エルドラドさんに、リン、ティナになる予定のヘッドを調達して
貰おうとお願いしたら、その日は、どしゃぶりに…。
おまけに、エルドラドがヘッドの買い物へ行った帰り、ゲリラ豪雨。
エルドラドも当然、ずぶ濡れ。

マーブル、先週の金曜日…
「トリコ」の映画が最終日だったのですけれど、上映している映画館が
限られていて、少し遠い映画館へ行くハメになり、朝7時、実家をでました。
この時点で、外はどしゃぶり、雷が轟き…一旦は、躊躇したんです。
こんな日に行かなくても…でも、今日が最後だよ!前売り買ってあるのに~!!
これぐらい雨だと、JRが不通になることがあるんだよねぇ…
不安を抱えつつ、列車に乗り込んだのは、7時30分過ぎ。
映画が始まるので9時10分。
列車が動き始め、あぁ、トリコの映画に間に合う~とホッとした途端、列車が急ブレーキ。
止まった場所は、トンネルの中!
車掌さんが「雨がひどい為、安全確認をしております」

なんですとーー!!

いつもなら目的地の駅には15分で到着するのに~。
トンネル中ですから、雨がどれだけひどいのかわからないという…
停車してから、どんどん時間が経っていき、動き始めたのは一時間後、
駅に到着してトリコの映画まで、10分しかない…
映画館へ行くのはバスで15分かかる、おまけにバスの時間もない、
タクシーを使い、上映時間2分前に到着。
慌てて映画館の窓口へそしたら、雨の為、10分程度遅れて上映すると言うこと。

ここでも、少しホッと…したのも束の間!
なんと…なんとです、財布の中へ入れた「前売りチケット」がない!
あれ?あれ?どうして…あ、思い出した…、今朝、財布の中のカードを
整理していた時、うっかり他のポイントカードと入れ忘れたみたいで…最悪!!!
何の為の前売り…仕方なく、当日チケットを買い、映画を観ました。
ここまで、タクシー代金+チケットで3000円…高い映画代になっちゃいました。
こんな事だったら、DVDになるまで待てばよかったかなーとも思っちゃいました。

映画も無事に観られて、さて帰ろうと思い、外へ出たら、相変わらず
雷鳴轟き、凄い雨、前方が見えない位の雨雨雨…。
駅までは、なんとかバスに乗り、駅に行くと…列車が雨の為に不通…やっぱりー!
富山駅に帰りたいのに帰れない…あ、バスなら帰れるかもと慌ててバス停へ行ったら、
既に行った後…次のバスは…ガーン、1時間後。
この時点で、午後1時過ぎ、雨の為にミリタリーブーツの中までずぶ濡れ。
なんとかバスに乗り込み、実家に帰宅出来たのは、午後5時。
帰宅した途端、雨が上がり、夕焼けまで顔を出す始末!!

その晩、悪寒を感じ、高熱を出して起き上がれないという…
マーブル、時間もお金も倍かけて、トリコの映画を観たというのに、
「トリコ」の映画の内容をほとんど覚えていないんですよ。

そして昨日…
フィギュアが出来たので、エルドラドに発送しに郵便局へ…
郵便局で梱包している時は、晴れていたはずなのに、マーブルが郵便局から出た途端、
またバケツをひっくり返したような豪雨…はい、全身、ずぶ濡れ。
やっと自分の役目は終わったので、少し買い物をして帰ろうかなと思ってたのに!!
もういい、トリコと雨は切れないっ、帰る!!!
帰宅した途端、雨が上がり、残ったのは、全身濡れたマーブルだけだという…

そしてそして、今回、イベント展示が一週間後に控えていると言うのに、台風が発生。
台風が温帯低気圧になったとは言え、豪雨前線が来るという…
マーブルは、エルドラドさんが心配。
エルドラドも心配中…雨で新幹線が途中で止まったら…と。

いつも思うんですよ、マーブルがいつも楽しみにしている事に限って、
こういうことが起こるので、うんざりしています。

・・・
・・

2013830daytoriko018.jpg
「よっし行こうぜ、早くいかねぇとゼブラに全部食べられちまうからな」

2013830daytoriko016.jpg

今頃、エルドラドの手元には四天王が揃っているはず。

・・・
・・


今回、6体分の衣装の製作させて頂きました。
いろいろと苦労はあったけれど、製作していて…

とにかく楽しかったです

あぁ、トリコがつくづく好きなんだなぁと言う事を実感しちゃいました。
ジンクスだろうがなんだって…はい(*^v^*)
展示が無事に終わり、戻ってきたら、また手を入れるつもりです。
製作したいキャラがまだいるので、また製作しましたら、こちらで
お披露目したいと思っています(え~まだ作るの? by.エルドラド)

トリコは、小さい子にも人気があるので、
今回のエルドラド&マーブルの作品「トリコフィギュア」を
お父さん、お母さんと一緒に小さいお子さまの皆様にも
楽しんで頂けたならと願っております。

・・・
・・


2013830daytoriko05.jpg
サニー、リン、ティナ、ココ

2013830daytoriko011.jpg
マーブルがトリコでお気に入りなのは、サニーとリンの兄妹。

2013830daytoriko024.jpg
そしてそして、今回、一番、入れ込んで製作したサニー 仕上がりに超満足

・・・
・・


どうか9月1日は、お天気に恵まれ、素晴らしい展示会になり、
何事もなく終了致しますよう、心より祈っております。

行ってらっしゃい~エルドラドさん

マーブル

[edit]

トリコ  /  trackback --  /  comment 0

page top△

パイうなぎ&フグ鯨 



誰かが言った…
メープルシロップをたっぷり身に纏った全身が焼きたてのパイで出来たうなぎ…
パイうなぎ…がいると…
世は、グルメ時代…未知なる味を求めて、探求する時代!

(ナレーション:石丸謙二郎)


2013・7・17①


スーパーのパン売り場に、パイうなぎと言う商品が売ってたので、買ってみました。
ボリューム満点っ!これでなんと、98円っ!お買い得っ!
リンゴジャム塗ったら、まさしくアップルパイっ!
美味しいっ!
ブルーベリージャム塗っても美味しかったです^^


2013・7・17②


フィギュアを横に置くと、大きさが判りますね。

小松「捕獲レベル20のパイうなぎ、大きいね~」
ユン「ユンユン♪」


2013・7・17③


小松「もうすぐトリコさんが帰って来るから、一緒に食べようね」
ユン「ユンユン♪」


2013・7・17⑤


イベント用の小道具に丁度良いと思って、
「トリコマニア」なるミニフィギュアを仕入れて来ました。


2013・7・17⑥


劇中に登場する”フグ鯨”と言う特殊食材が15体入ったセットです。


2013・7・17⑦


シークレットが2種あるとの事で、ちょっと期待・・・
なるほどね・・・このパッケージには、毒化したフグ鯨が入ってました。


2013・7・17⑧


ところで、このフィギュア・・・
どうやって遊ぶのか???


2013・7・17⑩


やっぱり重ねて遊ぶのが、一般的な楽しみ方みたいですね。

エルドラド

テーマ: ホビー・おもちゃ - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

トリコ  /  trackback --  /  comment 0

page top△