Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

スーパーロボット・キングジョー 

キンジョー①
ついに登場っ!
バンダイSHフィギュアーツより、
スーパーロボット・キングジョーが発売されました!

キンジョー②
さすが、モビルスーツのキットで培われた
バンダイ独自の驚異の可動技術っ!

キンジョー③
抜群のプロポーションっ!
胸部や頭部の発光部位もクリアパーツや塗装で忠実再現。

キンジョー④
食玩ウルトラマンVS(バーサス)のキングジョーと、大きさを比較。
食玩版もよく出来てます^^

キンジョー⑤
劇中のポージングも自由自在。
肘や膝の関節処理もさすがのお家芸です。

キンジョー⑥
いよいよ、セブンとの対決シーンが再現出来ます。
「よっ、千両役者っ!」(笑)

キンジョー⑦
セブンのスーツアクターは、唯一「帰りマン」のきくち英一氏が演じてたんですね。

キンジョー⑧
キングジョーは、とにかく強いっ!
セブンの超兵器も通用しないのでした。

キンジョー⑨
2週に渡ってセブンを苦しめたスーパーロボット!

キンジョー⑩
どうしても、セブン劣勢の構図になってしまいます。

キンジョー⑪
とうとうセブンを下敷きにし、振りかぶったところで
次週のお楽しみと言う手に汗握る演出で、
全国の子供の心を鷲づかみ!

キンジョー⑫
放送当時、たまたま父の実家がある神戸に出かけてた時でして、
六甲山をバックにポートタワーに立ちはだかる
スーパーロボットを想像しながら、神戸港を眺めていた記憶があります。

あの日の自分に、このキングジョーを見せたら、
さぞかし出来映えに驚き、欲しがるだろうなぁと思いながら遊んでおります。

キンジョー⑬
なんとっ!
「ウルトラ新聞」なる号外広告が同梱されてまして、
「おおっ!ダダも出るのか~...」
3面とミクロ化光線銃も付属するそうです。

エルドラド

(代理更新・マーブル)


[edit]

コレクターズアイテム  /  trackback --  /  comment 0

page top△

日野コンテッサ1300 クーペ 

201761dayhino1.jpg
日野コンテッサクーペ(1965)

アシェットの1/24国産名車シリーズ、
第20号は、ついに登場! 日野コンテッサ1300クーペ。

201761dayhino2.jpg
現在は、トラックメーカーとして自動車産業を支える日野自動車ですが、
かつては、ルノーの国内生産やモータースポーツへの関わり等、
乗用車部門でも一時代を築いた老舗ブランドです。

日野自動車が、ルノー4CVの国内生産で培った技術と
イタリアの天才デザイナーミケロッティの斬新な発想によって
生まれたのが、日野コンテッサです。

201761dayhino3.jpg
今まで、このサイズの模型には恵まれなかった車種ですので、
発売されたことだけでも、歓喜して迎え入れたいアイテムです。
今回 モデル化されたのは、2ドアクーペタイプですが、
4ドアセダンも欲しいところ。

例によって、ドアの閉まり具合に若干の問題はありますが、
メタリックレッドに輝く優雅で美しいボディラインは、
正にコンテッサ(伯爵夫人)そのもの!

201761dayhino4.jpg
今後も、このシリーズから目が離せません^^

・・・
・・


ルノー①
エルドラドの1/43ルノー4CVコレクションより。
右が日野ルノーです。

ルノー②
リアウインドウの大型化されているのが、日野製の特徴。

ルノー③
その他、レーシング仕様等。
勝手にシャコタン化したり、タイヤを交換したりしちゃいました~

エルドラド

(代理更新・マーブル)

・・・
・・


追伸
S.H.フィギュアーツ から、モロボシ・ダンが10月に発売される予定です。
既に、予約が5月29日(月)が始まっております。

ダン①
S.H.フィギュアーツ モロボシ・ダン

ダン②

S.H.フィギュアーツ から、モロボシ・ダン
発売日 17年10月未定
ブランド BANDAI(バンダイ)
商品シリーズ名 S.H.フィギュアーツ
原作名
ウルトラセブン『ウルトラマン』シリーズ
キャラクター名 モロボシ・ダン

製品仕様
サイズ 全高:約150mm
セット内容
本体
交換用手首左2種右3種
ウルトラ警備隊ヘルメット
ウルトラアイ
ウルトラガン
ビデオシーバー交換パーツ

詳細
ウルトラセブンに変身するモロボシ・ダンを魂のデジタル彩色を用いて
S.H.Figuarts化。ウルトラセブンに変身する際に用いるウルトラアイが付属。
さらにウルトラ警備隊が常に装備しているウルトラガンも付属。
『ウルトラセブン』放送開始50年に相応しい至高の一品。


[edit]

コレクターズアイテム  /  trackback --  /  comment 0

page top△

メトロンと子供の日とマーブルと… 

201755daymeto02-03.jpg
「子供の日に、私をおねだりした子はいるかな?」

・・・
・・


当時、ダイレクトで「ウルトラセブン」を見ていたお子様だった方は、
今では、お孫さんがおられるご年齢になられ、今度は、おねだりされる側に
なっているのではないでしょうか…。

マーブルの傍にも、おっきくなっても、セブンが大好きでいろいろと購入している
大人が一人いますけど(笑) 今回も、マーブルが随分前から予約をしていて、
エルドラドから、発売当日におうちに届いた連絡があり、すっかり忘れておりました。
だって、マーブルのアイテムじゃないんですもんっ。

それはさておき…もうとっくに子供の日は過ぎちゃいましたが…
またまたマーブルがエルドラドの代わりに、ご紹介しちゃいます~。
相変わらず、エルドラドのパソコンの調子がよろしくないのですけど、
画像は、すべてエルドラトが撮影したものです。

201755daymeto02.jpg
『ウルトラセブン』第8話「狙われた街」に登場した「メトロン星人」が
S.H.Figuartsになって登場。

BANDAI(バンダイ)
商品シリーズ名 S.H.フィギュアーツ 『ウルトラマン』シリーズ メトロン星人
サイズ 全高:約170mm 
セット内容 メトロン星人本体 ちゃぶ台
世界観再現用パーツ一式

201755daymeto01.jpg
当時のスーツをイメージした左右非対称の造形で立体化。
頭部はクリア成型に彩色することで、発光部のイメージを表現。
さらに劇中を思い起こさせる「ちゃぶ台」に加え、胡座を取らせることが可能です。
パッケージに表示してある「超可動」この言葉通り、手足の可動、
各部位がスムーズに動き、さすがにガンプラのバンダイです。

201755daymeto03.jpg
短いアンヨが上手く劇中通りに再現してあり、
頭部パーツは、クリアパーツに塗装されている表現がとてもいいと
エルドラトが絶賛しまくりでした。

マーブルは、劇中に登場するメトロンさんのお顔の縁がテラテラと光る様を見て、
この光方は…クラゲを思い出してしまいました。
いえ、愛嬌のあるお顔で、憎めませんね。

201755daymeto04.jpg
後ろから見た姿もパッチリだそうですけど…
えっと、メトロンさんって…いかさん? たこさん? なぜに吸盤?  

201755daymeto07.jpg
以前、発売されたS.H.フィギュアーツ・セブンさんとの対比ですが、
メトロンさん、頭が大きいので、パッと見ると大きく見えますけど、
エルドラドさんに言わせると、これで良いそうです。

201755daymeto02-02.jpg
「セブン、これから50年後、どうなっているだろうか…
 私たち星人とも、みんな仲良く過ごしている世界になっているといいな」
「そしたら、ウルトラの活躍はないかもしれないね…
 すべての枠を超えて、みんな平和で過ごしているのだから」

超可動がとってもわかりやすいシーンでしょう?

201755daymeto06.jpg
「な、仲良くって…こ、こんな感じか? セブン?」
「う、うん…だ、大丈夫…」
ボソボソ…ひそひそ…

S.H.フィギュアーツから、この後、「キングジョー」「ゴモラ」も登場します。
これもしっかり予約済みでございます…。
キングジョーに至っては、エルドラトさんがもの凄く「イチ押し」で
発売を知った時、テンションが上がっておりました。

ゴモラは、尻尾の関係なのか、他のシリーズよりも、ちょっとお高めです。
しかーし、マーブルは、「尻尾系」の怪獣さんは好きなので、良しとします(笑)
いい奥様でしょ~(押しつけがましいマーブル)

もし、もしです、「エレキング」「シーボーズ」が発売されるってことになったら、
これは、マーブルが即Get!!しちゃうんですけど(笑)
でも、エレキングのしっぽ…ゴモラ以上に長いので、価格が心配~。

そんなこんなで、エルドラド&マーブルの「子供の日」でした。

マーブル

・・・
・・


追伸
S.H.フィギュアーツ から、ウルトラマン(Aタイプ)が9月に発売される予定です。
既に、予約が4月28日が始まっており、これもおっきなお子様が欲しいと言ってたので、
マーブルが予約して、既に代金も支払い済みで、後は届くのを待つだけという…
ねぇ、エルドラトさん。

S.H.フィギュアーツ から、ウルトラマン(Aタイプ)
発売日 17年09月未定
ブランド BANDAI(バンダイ)
商品シリーズ名 S.H.フィギュアーツ
原作名 ウルトラマン
『ウルトラマン』シリーズ キャラクター名 ウルトラマン

製品仕様
サイズ 全高:約150mm
セット内容
・本体
・交換用手首左右各4種
・交換用カラータイマー
・スペシウム光線エフェクト

詳細
『ウルトラマン』第1話~第13話までの初期に使用されたマスク、スーツのタイプである通称
「ウルトラマン(Aタイプ)」を新規造形で立体化。
左右非対称の造形はもちろん、表面の質感をイメージした彩色により
ウルトラマン(Aタイプ)が蘇る。

・左右非対称の造形
・質感を生み出すマスクの皺
・特有のプロポーション
・独特のカラーリング
・ウルトラマン(Aタイプ)特有のマスク造形をイメージし再現。
 プロポーションを崩さす様々なポージングが可能。
・Aタイプが放つ青味のあるスペシウム光線エフェクトも付属。


[edit]

コレクターズアイテム  /  trackback --  /  comment 0

page top△

DINOと桜とマーブルと… 

2017415daydinosakura1.jpg
名古屋のとある桜並木の下を久しぶりにエルドラドとデート…だったら、
よかったのですけれど、エルドラドの目的は、ただひとつ~DINOを撮影すること。
その間、マーブル、ほったらかし~。
マーブルがDINOを買ってあげたのに~~っ。

さて、一度は、直ったと思われたエルドラドのパソコンが相変わらず不安定の為、
マーブルが代理でご紹介~、画像は、すべてエルドラドが撮影してます。

2017415daydinosakura2.jpg
デアゴスティーニ・隔週刊「レ・グランディ・フェラーリ・コレクション」
DINO 246 GT・1969 ディーノ246 GT
号数:第17号
発売日:2017-04-11発売
通常価格:本体4,157円+税

2017415daydinosakura3.jpg
DINO 246 GT・1969 ディーノ246 GT
エンツォの息子の名前が冠されたV6マシン。
フェラーリ初のミッドシップ車として誕生した「ディーノ206GT」の後継モデル。

2017415daydinosakura4.jpg
エルドラドがこのシリーズのラインナップを知った時、一番欲しかったマシンらしいです。
でも、赤だったらもっと良かったと言ってましたけど…。

2017415daydinosakura5.jpg
それと、エルドラドなら、もっと詳細にいろいろとお話も出来たと思います。
何せ、このDINOを渡した時に、マーブルに熱く語ってくれましたから。

2017415daydinosakura6.jpg
そんなに熱く語られてもです…、マーブルにはわからないですし、
それにマーブルは、この色見ると、別の車に見えちゃうです、これが…。
それが何の車かと問われれば、言えませんけど…。
エルドラトに話したら、”どこをどうすればそれに見えるんだ”って
言うに決まってますもの。

2017415daydinosakura7.jpg
これは、もうひとつのトップ画像の予定だったらしいのです。
マーブル、アッサリと今の画像にしちゃいましたけど。

・・・
・・


前のトップ画像、SHウルトラセブンに付いても、いろいろと書きたかったらしいのです。
突然のパソコンクラッシュに、なんで、こんな時に~~っと、エルドラドも不本意みたいで、
自宅に次々送られてくるアイテムの紹介出来ないのが、もどかしいみたいです(笑)

ちなみに、この後の予定…、SHメトロン、SHゴモラ、SHキングジョーに、
夏に発売予定のノーチラス号とか…、アシェット、ディアゴスティーニのマシンに、
他にもいろいろとあり、それらは、すべてマーブルが手配。
いえ、エルドラトのパソコンが不安定なので、マーブルが代わりにしてあげてます。

こんな協力してあげてるのだから感謝してね~と、恩着せがましいマーブル。
(こんな奥様は要らないって?)
いえいえ、そこは、エルドラトさん。
実家に戻った次の日、スーパーのカゴいっぱいぐらいの「お菓子」を送ってくれました。
たぶん、このDINOの価格以上だったことかと…。
マーブルを宥めて、甘やかすアイテムはいつもお菓子だったりします。

エルドラドのパソコンが早く元に戻ってくれたらいいのですが…
だって、マーブルでは、フィギュア、ミニカーなどの
「その良さ」を言葉でうまく伝えることが出来ませんから。

とにかく、このデアゴスティーニ 隔週刊「レ・グランディ・フェラーリ・コレクション」
DINO 246 GT・1969 ディーノ246 GTに付きましても、エルドラトが絶賛しています。

このシリーズで他にも欲しいマシンがあるとか…言ってましたが、
どうしましょうか~、マーブルの扱い方によっては、考えない事もないんですけど(笑)
なぁ~んて、いえ、たぶん、今後も発売当日に自宅へ送っている事と思います。

離れて過ごしている分、マーブルがしてあげられることと言ったら、
エルドラドの好きなアイテムを贈る程度しか出来ませんから…。
普段も多忙なエルドラドさん、疲労しているはず…
これらのアイテムが、ほんの少しでもエルドラドの「癒し」と「和み」に
なってくれたらと願っています。

マーブル


[edit]

コレクターズアイテム  /  trackback --  /  comment 0

page top△

アシェット 1/24 国産名車コレクション マツダ キャロル360 

風の強い日でした。
相変わらず、目ん玉痒くて鼻水ズ~ルズル...。
早く花粉症のシーズンから解放されたいなぁ...


carol360①


あっ、宅配便だっ!
中身は...
あららっ、マーブルさん...黙ってたけど、これも注文しててくれたのか...
(いつも悪いなぁ...)


carol360②


...と、言う訳で、今回の御紹介は、
アシェットの1/24国産名車コレクション、
第15弾は、マツダ キャロル360(1966年型)です。


carol360③


まずは、製品の発売された喜び、買って貰った喜びを置いといて...
毎回毎回、どこかに不具合が見つかるこのシリーズ...
今回は、何をやらかしてくれるのやら...恐る恐る確認...。


carol360④


おお~っ!
♪よかった~っ!♪
今回は、ドアの立て付けもバッチリっ!
組み立てたおばちゃん?の指紋も付いていません。
...まあ、ホントは当たり前の事なんですが...。

うんうん、
LSの1/32プラモ以来だなぁ、この車のミニチュアを手にするのは...。


carol360⑤


この車にも、思い出がありまして、
母の実家のクリーニング屋がマイカーに使っていた関係で、
叔父の運転で、洗濯物の配達によく同乗させて貰った記憶があります。

狭い商店街や、舗装してない道も小気味よく走っておりました^^


carol360⑥


特徴的な、「クリフカット」リアウインドウが懐かしいなぁ...。
最近、ルーフとボディーがツートンになった車、結構ありますね。
意外と古さを感じさせないデザインです。


carol360⑦


ドアは、相変わらずガバっと開きますが、
小さいボディーのダッシュボードがよく見える作りなので、オッケ~です^^


carol360⑧


次号予告は、NSXか...。
いっぺんに最近の車になっちゃいます。


carol360⑨


今回も、モデラーズのお姐さんを傍らに立たせてみました。


carol360⑩


海洋堂のトータス号と並べてみると
、60年代のドラマっぽく見えていい雰囲気です。


carol360⑪


こうしてみると、トータス号の車高ってすごく低いのが判ります。
カッコいい~♪


carol360⑫


♪闇を 引き裂く 怪しい 悲鳴~
 誰だ 誰だ 誰だ~


carol360⑬


目撃者「はい、確かにキングアラジンが現れましたっ!
     それから人食い蛾に襲われて、包帯男にレーザーで狙われて、
     空中放電装置が炸裂して、死神の子守唄が聞こえて、
     吸血鬼が走って来て、青い血を流す人形が降って来て、
     緑色に光るものがあって、首が浮いてて、殺人電波が飛んで、
     ジャガーの眼が赤く光って、霧の中から落武者が出て来て、
     氷人間が襲い掛かって来たんですっ!」


carol360⑭


牧史郎「なるほどっ!その氷人間は、僕がサンビーム500でやっつけました。
     そのあと、枕の下に悪夢を見せる仕掛けがしてあって、
     水中人間が出て来て、かまいたちに襲われ、幻の死神が登場して、
     死者がささやいて、こうもり男が頭を掠めて、
     CRTディスプレイからダイアナが出て来たと...
     それから、全身が真っ黒になった死体に出くわし、
     車が暴走して、壺を覗いただけで死んじゃった人がいて、
     大村千吉さんが刃物持って街中走り回って、
     京都を買ったら、雪女まで出て来た訳ですな...
     よしっ、情報ありがとう!あとはSRIにお任せください」

あれっ?今日は、マツダキャロルの話じゃなかったっけ???
まあいいや...

エルドラド

[edit]

コレクターズアイテム  /  trackback --  /  comment 2

page top△