Admin   /   New entry   /   Up load   /   All archives

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

スポンサー広告  /  trackback --  /  comment --

page top△

初夏 

2018625dayohana01.jpg
糸蘭(いとらん)
単子葉、 リュウゼツラン科、 イトラン属、多肉植物、常緑。
花期:夏 6月~8月
高さ:1.2メートル

・・・
・・


2018625dayohana14.jpg
「わぁ~、きれいだな~」

2018625dayohana18.jpg
「お空に~そびえる~白い花~、
 これは~、いとらん~、夏のお花~
 とてもきれいで、僕の心を~
 和ませるお花だぁぁぁ~~~~♪」
(マジンガーZのメロディで)

2018625dayohana04.jpg
「ほんとにきれいだなぁ、それにとってもいい香り~」

2018625dayohana06.jpg
「お花の名前は、糸蘭だよ。
 えっ、どうして糸蘭なのかって?」

2018625dayohana07.jpg
「うん、この葉っぱをよく見て…、
 ほら、葉っぱの縁から糸みたいなものが出てるでしょ、それでだと思うんだ」

2018625dayohana17.jpg
「糸蘭の花言葉は、勇壮。
 お花さんは、可憐なのにどうしてなのかなぁって…」

2018625dayohana12.jpg
「糸蘭の葉っぱは剣状で、先端は鋭く尖りピンと伸ばして、
 勇ましく見えたから、連想されたのかも…ね」

2018625dayohana02.jpg
「急激に暑くなって来ちゃったから、熱中症にならないよう、
 水分はこまめに取ってね。
 ほら、お花さんもお水がないと弱っちゃうでしょ…、
 それとおんなじ…」

・・・
・・


ここのところ、急激な気温の上がり方に、身体がついていけませんが、
いかがお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

マーブルの実家の周辺には、この暑さにも拘わらず
いろんなお花が咲き乱れています。

今日の富山の気温は、30度。
立山連峰は、霞がかかっていて、かろうじて山影が
薄っすらと見えている状態です。
下界は暑くとも、立山には、ところどころまだ雪も残っており、
かなり涼しい事かと思います。 

連日、暑いので、水分をこまめに摂取して
よく食べて、たっぷりと睡眠をとって、元気に過ごしましょ。

マーブル

2018625dayohana05.jpg
「僕もお花が大好きっ。
 他に、どんなお話が咲いているか、探しに行ってくるね。
 また、綺麗なお花を紹介出来るといいなぁ」


スポンサーサイト

[edit]

季節  /  trackback --  /  comment 0

page top△

おさんぽ 

2018519ohana0001.jpg
「このお花はね、杜若(かきつばた)っていうんだって。
 濃い紫色が綺麗綺麗~、僕、お花大好きっ。 
 あっ、そうそう、エレキングがお花言葉を教えてくれたよ。
 えっと、幸運は必ず来る、幸せはあなたのもの…
 みんなのところに、たっくさぁ~んの幸せが来るといいね~」

・・・
・・


毎日が飛ぶように過ぎていて、気が付けば、
杜若が咲く時期になりました。

近頃の天候、さわやかな風薫る五月はどこへやら…
「寒い」か「暑い」かのどちらかで、身体が
ついていけません。

お天気がくるくると変わるように、
エルドラドもマーブルも、
お互い落ち着かない日常を過ごしており、
なかなかパソコンの前にいることが出来ずにおります。

今日の富山の気温は、13℃。
半袖では、少し肌寒い体感です。

朝から土砂降りの雨で、かなり気温が低くなっています。
立山連峰の姿は、雲の中に隠れて見えません。
立山アルペンルートへ行かれる方は、しっかりと
防寒をなさってお出かけくださいね。

マーブル


[edit]

季節  /  trackback --  /  comment 0

page top△

桜その三(新川 蛇池神社) 

桜景色(その3)①
地元散策の最後は、新川の堤防沿いです。

桜景色(その3)②
ここも水害時は、壊滅状態になっちゃいましたが、
数年で公園の姿を取り戻しました。

桜景色(その3)③
ここも開花が早いなぁ~

桜景色(その3)④
堤防道路も一週間早い見ごろです。

桜景色(その3)⑤
去年は、この風景を4月になってから見た覚えが...。

桜景色(その3)⑥
去年と同じような記事になりそうなので、
今年は堤防の反対側に降りてみましょう...。

桜景色(その3)⑦
ここは蛇池神社と言います。

桜景色(その3)⑧
その名の由来は...。

桜景色(その3)⑨
またまた信長公に因んだ場所でした。
「大蛇を見た!」と言う村人の話を聞いた信長は、池の水をすべて抜かせて
自らも池に入って探したものの、見つからなかったと言われております。
(TV東京みたいなことやってたんですね...信長)

桜景色(その3)⑩
ここに来たのもホント...久しぶり...。

桜景色(その3)⑪
夏は、盆踊りでも賑わいます。

桜景色(その3)⑫
ちょっと早い、こいのぼりが地元ではお馴染みの光景。

桜景色(その3)⑬
さてさて...締め括りは、今回の”お供”を御紹介~♪

ディアゴスティーニのレ・グランディ・フェラーリ・コレクションより、
1/24 250GTベルリネッタ パッソ コルト(1959)です。

桜景色(その3)⑭
数々のレースシーンで大活躍した250GTの後継車、
いわゆる”SWB”(ショートホイールベース)と呼ばれる伝説のマシンですね。

桜景色(その3)⑮
ドアは、ちょっと硬いけどピタッと決まります。
(さすがはブラーゴ製)

桜景色(その3)⑯
ヒップラインも美しい^^

桜景色(その3)⑰
フェラーリと言えば、赤いのが定番ですが、
メタリックブルーのボディーが自然光に映えます。

60年代初頭、ル・マンやセブリング12時間レースで好成績を残したマシンが、
このボディーカラーでした。

エルドラド
(代理更新・マーブル)

[edit]

季節  /  trackback --  /  comment 0

page top△

桜その二(岩倉市 五条川沿い) 

桜景色(その2)①
続きましては、岩倉市の五条川沿いです。

桜景色(その2)②
さすが、「日本桜名所100選」のひとつになってる場所だけありまして、
とにかく綺麗に咲いておりました。

桜景色(その2)③
ここも、久々に訪れてみました。
何年か前に来たときは、急に大雨が降ってきてエライ目にあった記憶が...。

桜景色(その2)④
のんびりお花見...ささやかな幸せです。

桜景色(その2)⑤
夥しい数の露店が軒を並べ、夜はライトアップして、大いに賑わう場所なんですが、
今回は、桜のみの厳かな雰囲気を御覧頂こうと思います。

桜景色(その2)⑥
なるべく人物や車も映らないように...。

桜景色(その2)⑦
結構、橋の上を車が結構なスピードで走って行くので、気をつけないと危ないです。

桜景色(その2)⑧
五条川にて、”のんぼり洗い”(こいのぼりの糊落とし)が始まると、
春を感じる地域です。

桜景色(その2)⑨
それにしても、今年の開花は早いなぁ...結構、びっくりしてます。

桜景色(その2)⑩
時折 強い風も吹くので、4月の頭には葉桜になっちゃいそうで、心配しております。

桜景色(その2)⑪
菜の花とのコラボは、絶品。

桜景色(その2)⑫
瀬川瑛子さんが唄う、御当地ソングを思い出しましたっ!^^

桜景色(その2)⑬
♪岩倉が好きです~
...って、誰も知らなさそうなので、この辺で...

エルドラド
(代理更新・マーブル)

[edit]

季節  /  trackback --  /  comment 0

page top△

桜その一(清州城周辺) 

桜景色①
長らく御無沙汰しておりましたが、突然の春レポです^^

個人的にはバタバタしておりまして、落ち着かない毎日ですが、
お花見も兼ねて地元を散歩して来ました。

新川の橋から遠くに見えるは、御嶽山。
(空気が澄んでる日しか拝めません)

桜景色②
わざわざ来る事は滅多にありませんが、今回は清州城にやって参りました。
(久々に、天守閣に来ました)

桜景色③
う~ん、残念っ!まだ、天守閣前の桜は満開にはなってませんでした~

桜景色④
せっかく来たので、大手橋前から五条川沿いを散策。
こっちは、そこそこ咲いてました。

桜景色⑤
うんうん、春の雰囲気が出て来ました~

桜景色⑥
「あっぱれ、あっぱれじゃっ!」と、信長風に感動しておきましょう...。

桜景色⑦
ホントは、もっと眺めが良い桜通りが反対側にあるんですが、
いちいち、コミック調の信長&濃姫の”のぼり” が下がってて今いちの景観なのが残念っ!
                             
桜景色⑧
”のぼり”が映らぬように、アップしときましょう...。

桜景色⑨
うんうん、キレイキレイ^^

桜景色⑩
川べりを歩いて、新幹線のガード下をくぐると、信長公の銅像が立つ公園があります。

桜景色⑪
濃姫もおりまして...

桜景色⑫
始まりの地、二人の愛と希望の丘と言う訳で、パワースポットになっております。

桜景色⑬
”本能寺の変”を描いたドラマなどでも有名な
信長が詠んだ、”人間、五十年~”の歌碑があります。

桜景色⑭
信長「これより、天下統一を目指すのじゃ、儂に付いて参れっ!」
濃姫「はい、上総介(かずさのすけ)さま~」
...と言ったかどうか?

桜景色⑮
再び、大手橋を渡って天守閣側の駐車場に戻ります。

桜景色⑯
清州城仕様の自販機でコーヒーを飲みました~
初夏並みの暑さになりましたので、冷えたコーヒーが美味いっ!

桜景色⑰
全然、関係ありませんが、お城を出た正面にあるパチンコ屋さん。
”シン・怪獣”って、おいおい(笑)
(こう言うセンスが名古屋っぽくて大好きなので撮っときました)

そうそう...ここは清須(きよす)市ですが、お城の名前は清州(きよす)城。
どっちの字が元だったのと、よく議論になってますが、
どっちも正解^^...が、答えだそうです。

この道を、あっちに行くと、超有名な大先生のお洒落なスタジオ兼お住まいがあって、
昔は、色んな地方からサインを貰いにファンが来てたんですが、今はNGなんだとか...。
(従って、今回は紹介するのを遠慮しときましょう...)
...と、言う訳で、「ばいちゃっ!」 キ~ンっ!

エルドラド
(代理更新・マーブル)

[edit]

季節  /  trackback --  /  comment 0

page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。